Previous Image
Next Image

info heading

info content

Previous Image
Next Image

info heading

info content

Tag Archives: lacson

フィリピンのスタバ “水曜日のみ”限定メニュー (2018年)

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

 


フィリピンのスタバでは 2018年5月だけの
水曜日限定フラペチーノ” があった事をご存知でしたか?

今回私は「毎週水曜日は定時で上がる」というのを目標にし、
計5回の限定メニューを見事に制覇してきました!!
↑涙ぐましい努力。笑

今回は、実際に飲んでみた感想をお伝えしたいと思います!

 

 

<過去のスタバBlogはこちら>
どうぞクリックどうぞ
smiley
フィリピンのスタバ クリスマス限定メニュー(2017年)

フィリピンのスタバ 夏限定メニューが発売! (2018年)

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

■目次

1.水曜日限定フラペチーノとは
2.店内 (タンブラー等)
3.  実際に飲んでみた

3-1. 抹茶ヘーゼルナッツ・クリーム・フラペチーノ (5月2日)
3-2. アーモンドゼリー・クリーム・フラペチーノ (5月9日)
3-3. ストロベリーカップケーキ・クリーム・フラペチーノ (5月16日)
3-4. バタービール・フラペチーノ (5月23日)
3-5. キャンディーミント・フラペチーノ (5月30日)

 

 

 

■水曜日限定フラペチーノ(Grande Wednesday)とは

ポイント①…5月の水曜日のみ (5月2、9、16、23、30日の計5回)
ポイント②…15時から18時までの提供
ポイント③…毎週異なるメニュー
ポイント④…Grandeサイズなのに、まさかの100ペソ (約210円)
という、めちゃくちゃお得で魅力的なメニュー!!

 

〈ルール〉
・1人2個まで購入可
・牛乳を豆乳に変更不可
・他のプロモとの適用不可

 

 

 

■店内 (タンブラー等)

5月、6月に販売されているタンブラーはこちら。
デザインは可愛いし、日本人にもウケそうなのに、
全然可愛くない強気な値段設定・・笑

 

 

・タンブラー  1,995ペソ (約4200円)
Paul & Joe X Starbucks Cat Stainless Steel Tumbler

 

 

・トートバック 695ペソ (約1500円)
Paul & Joe X Starbucks Cat Tote Bag

 

 

・ぬいぐるみ 1595ペソ (約3300円)
Paul & Joe X Starbucks Cat Bearista Bear
出典:Starbacks Philippines

 

 

 

・スタバカード

 

 

 

 

■実際に飲んでみた

・2018年5月2日
抹茶ヘーゼルナッツ・クリーム・フラペチーノ
 (Matcha Hazelnut Cream Frappuccino)

 

見た目は普通の抹茶フラペチーノと変わらず。
上には生クリームと抹茶パウダーがかかっていています。
匂いは..抹茶でもヘーゼルナッツでもなく、なぜか牛乳の匂いがしました。笑
最初にヘーゼルナッツが、
その後に先にふわっと抹茶が感じられる味となっています。

抹茶とヘーゼルナッツって、和と洋な組み合わせだけど意外においしい!

 

 

 

 

 

・2018年5月9日
アーモンドゼリー・クリーム・フラペチーノ
(Almond Jelly Cream Frappuccino)

 

見た目は黒と白でシンプルな仕上がり。
てんこ盛りの生クリームの下に、アーモンドミルクが入っています。
アーモンドミルクは最初に甘さが口の中に広がり、
その後に、ミルクの奥深さが感じられます。

 

 

吸うたびに、1センチ角のコーヒーゼリーが出てきますが、
こちらは弾力があり食感を楽しめるように工夫されています。
ゼリーは甘めの味付けになっていて、
何度か噛むと、やっとコーヒーのほろ苦さが少し感じられる程度。
最後にコーヒーゼリーが残るくらい、ケチらず沢山入っているのがスタバ流!
でも余りすぎて逆に食べ辛いのが難点・・笑

 

 

 

・2018年5月16日
ストロベリーカップケーキ・クリーム・フラペチーノ
(Strawberry Cupcake Cream Frappuccino)

 

見た目からイチゴの可愛さが溢れ出ています!
生クリームの上にはイチゴのソース(粒入り)がかかっていました。
また、フラペチーノの中には砕いたミルクチョコが入っています。

一口飲むと・・アポロや!!笑
幼い頃の思い出がよみがえる 『明治アポロ』
まずいわけないですよね!!
変にごちゃごちゃしてないから、めちゃくちゃ飲みやすくて
10分程度で飲み干してしまいました!
これは是非とも定番化してほしいフラペチーノ。

 

 

 

 

・2018年5月23日
バタービール・フラペチーノ
(Butterbeer Frappuccino)

 

店内に入った瞬間から、バタースコッチの匂いが漂っていました。
少しほろ苦く感じられるカラメルベースのフラペチーノに、
ナッツシロップが入っています。

生クリームの上はキャラメルシロップ。
もちろんビールの味は1ミリも感じませんでしたが..笑
少しほろ苦のカラメルという部分で
『大人の味』という表現がされているんだと思います。

そういえばハリーポッターでもバタービールがでてましたよね!
ハリー、ロン、ハーマイオニーもこの味を飲んだのかな?
最後の方はバター的なくどさがあって、ハリーどころじゃなかったですが。笑
話のネタとしては、十分なフラペチーノだと思います。笑

 

 

 

 

・2018年5月30日
キャンディーミント・フラペチーノ
(Candymint Frappuccino)

 

チョコフレーバーのフラペチーノに、ミントが入っています。
日本でチョコミントといえば、
青色にチョコチップが入っている爽やかなイメージを想像しますが、

こちらのフラペチーノでは、完全にチョコの色のみ!!
まあ、良く考えたらミント色の着色料が入ってないって思えば良いのか!笑

生クリームの上にはチョコソースがかかっています。
飲んでみると、ほのかにミントの爽やかさが感じられるものの、
意識して飲まないとわからない程度。
普通のチョコフラペチーノと変わらない気がしました。笑
他の日と比べてお客さんも心なしか少なく、すんなり購入できました。

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

限定フラペチーノという事で、
普段であればそこまでお客さんがいない時間帯であっても

席がないほど沢山のお客さんが来店していました。
そして店内は、日本と違っておしゃべりで騒がしいレベル。笑

 

 

売り切れもあり得るということで、ドキドキしながらカウンターに行くと、
たった今売り切れたよ』って言われてしまった事もあったり
最終的には、店員さんに粘ってGetできました!

材料が足りないから30分待ってて!って言われたり
↑30分待たされたお客さんの中には帰った人もいたらしく、
店員さんが「Mr.ロベーン?ロビーン? I don’t know!ふふっ
って笑いながら同じ名前を連呼してました。笑
写真は、残されたフラペチーノたち

 

 

でも、全く後ろを省みず、流れ作業のようにひたすら行列を捌く店員さんには
感動すら覚えました。笑
フィリピン人がテキパキ働いている姿は素晴らしい!笑

 

 

今回の限定フラペを逃してしまった方
また、日本でもカスタムを変えることによって、
同じ味を再現できるフラペチーノもあると思うので、

気になった方は是非ともお試し下さい!!

 

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 

 

フィリピンのヨーグルトを食べ比べ!

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

 

今回、フィリピンのヨーグルトを食べ比べしてみました!

語学学校に通っていた時を思い返すと、
学食で乳製品が出てくることって中々なかった気がする・・

(↑少なくとも私が通っていた語学学校は乳製品あまり出ていませんでした)

数週間の留学ならまだしも、何ヶ月にも及ぶ留学の中で
栄養バランス考えると、カルシウムもしっかり摂りたいですよね。

サプリも良いけど、どうせならちゃんと食べて摂取したい・・
そんな時はヨーグルトはいかかでしょうか!

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

■場所

今回ヨーグルト選びを行った場所は『Robinson’s
バコロドで一番栄えている通り “Lacson street”沿いにあります。
(ジプニーで行く場合はBata、もしくはMandalagan行き)
『Robinson’s』はSMよりも少し値段が安く、
節約したい方にはオススメ!
※1、2ペソの差ですが・・笑

 

 

 

■店内のヨーグルト売り場

ヨーグルト売り場は日本より小さく感じました。
メーカーの種類もそれほど多くないようです。

 

 

 

今回は『Nestle社』のヨーグルトを食べ比べてみました。
日本ではNestleと言えばコーヒーのイメージが強いですが、
フィリピンではヨーグルトも手がけています。
※写真はネスレゾーン

 

 

 

Nestle社のヨーグルトは大きく分けて4つの味に分類されます。
(↑私の独断と偏見・・笑)

ノーマル系

ベリー系

南国系

ゼリー系

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

■実食

<①ノーマル系>

ノーマルヨーグルトは2種類あります。

 

 

 

Creamy yogurt  (33ペソ/ 約70円)
1個  73kcal

白色に近いクリーム色。
無糖で酸味が感じられます。
例えると、明治ブルガリアヨーグルト。
カロリーもそこまで高くないので、ダイエット中には最適!

 

 

 

Greek flavor yogurt  (49ペソ/ 約100円)
1個  143kcal

これをノーマル系に入れていいのかわかりませんが・・
ギリシャ風ヨーグルトです!
Creamy yogurt』よりも濃いクリーム色で、なめらかな感触。

日本で販売されている「バニラヨーグルト」に似ている印象を受けました。
クリーミーだけど甘すぎず、そしてくどすぎず。
ヨーグルトの酸っぱさがなく、とても食べやすかったです。

 

 

 

 

 

<②ベリー系>

イチゴやブルーベリー等、全4種類あります。

 

 

 

Sensational Strawberry  (33ペソ/ 約70円)
1個  105kcal

名前を訳すと『素晴らしいイチゴ
やたらと期待値上げてきますね。笑
変に甘ったるくもなく、ほんの少し酸味が感じられます。
少し舌にまとわりつく感じがある気もするけど・・
イチゴの果肉も入っていて美味しく食べれます。

 

 

 

0% Fat strawberry  (34.05ペソ/ 約73円)
1個  64kcal

先程のSensational Strawberryと比べると色が少し薄いかな?
でも、果実もしっかり入っているのに、
脂肪分が抑えられているなんて最高ですよね!
Sensational Strawberryより、気持ちサラッとしていて、
食べたときにまとわりつく感じがなく、日本で食べるイチゴヨーグルトと同じ味!
安心して食べれるのは本当に有難いです。

 

 

 

Tempting Raspberry Apple  (33ペソ/ 約70円)
1個  105kcal

味はSensational Strawberryのヨーグルトそのもの。
その中にラズベリーの粒々と、りんごが所々に感じられます。
ラズベリーの果肉は入っていないものの、
1cm各に切られたリンゴのサクサク感がちょうど良いアクセントになっています。
(↑朝食りんごヨーグルト程の量は入ってないですが・・笑)


 

 

 

Blissful Berry Mix   (33ペソ/ 約70円)
1個  105kcal

こちらの名前は『幸せなベリーミックス
最近流行りの”食べたら幸せになる”っていうやつですかね?笑

色はブルーベリー色をしていて、味もイチゴよりブルーベリーが濃く感じられます。
ブルーベリーとイチゴ両方の果実が入っていて、
確かに食べたら幸せになれるかも!!笑
こちらも日本で食べるブルーベリーヨーグルトと同じクオリティだと感じました。

 

 

 

 

<③南国系>

マンゴーやココナッツ、メロン味など
南国のフルーツを使ったヨーグルト類は4種類あります。

 

 

Heavenly Mango  (33ペソ/ 約70円)
1個  105kcal

ヨーグルトの色は黄色。
マンゴーの匂いはしませんが、果肉が入っています。
少し甘ったるさは感じましたが、美味しく食べることができます。

 

 

0% Fat Mango  (34.05ペソ/ 約73円)
1個  64kcal

味はHeavenly Mangoよりもさっぱりしています。
Heavenly Mangoと比べると、気持ちサラッとしていて
変にあまったるすぎず、日本で食べていたヨーグルトと変わりません。
安心して食べることができるのは大きなメリット!

 

 

 

Delightful Buco Nata  (33ペソ/ 約70円)
1個  105kcal

Bucoとはタガログ語で「ココナッツ」 
南国ならではのココナッツ味です。
ヨーグルトの色は白色で、スプーンですくうと透明のつぶつぶが入っています。
ちなみに、Nataはナタデココの「ナタ」
透明のつぶつぶの正体はナタデココでした!

ココナッツの匂いは全くせず、そして砂糖の甘さが感じられました。
ココナッツの味がするかと言われれば・・しないかな。笑
ココナッツの果実が入っている訳でもなさそうです。
リピートしてもう一度買おうとは思わないですが、
ここでしか食べられない味って考えたら
一度買ってみるのもアリかなと思います。

 

 

Melon Nata  (33ペソ/ 約70円)
1個  105kcal

鮮やかなオレンジ色!
メロンの果肉は入っていませんでしたが、透明のナタデココが入っていました。
匂いからは、ほんの微かにメロンの匂いが感じられます。
気になるお味は、口に入れてから鼻の奥でふんわりメロンが感じられました。
Buco Nataよりも甘さはそれほどくどくありません。

 

 

 

 

<④ゼリー系>

日本ではあまり見られない、ゼリーとヨーグルトが一体になったものです。

 

 

 

Jelly Buco Pandan   (25ペソ/ 約55円)
1個  77kcal

開けた瞬間・・まさかのみどり!!
薬草味の間違いかと思ったわ!!
しかも本当に薬草みたいな匂いするし。笑
2センチほどのゼリーの層
その下にヨーグルトが隠れています。
ゼリーの味は・・正直なにも表せれない・・
でもあえて言うなら「りんご味?」

ヨーグルトは『Delightful Buco Nata』と同じ味」がしました。
そして、少しだけナタデココも入っています。
ゼリーとヨーグルトを一緒に食べてみましたが、
正直なんか不思議な味がしてお世辞でも美味しいとは言えない・・

 

 

 

Jelly Strawberry  (25ペソ/ 約55円)
1個  77kcal

こちらも開けた瞬間イチゴ色!!
でも、Bucoの時より食欲が湧きますね。笑
そして、ほのかにイチゴの匂いもします。
ゼリーの下にはイチゴ味のヨーグルトが入っています。
見た目はあまりよろしくないですが・・笑
ヨーグルト自体は、イチゴの果実がゴロッと入っていて美味しいかったです。
ゼリーはいらないから、ヨーグルトだけ食べたい!!!笑

 

 

Jelly Peach Mango  (25ペソ/ 約55円)
1個  77kcal

オレンジ色に輝いているゼリー!!笑
気温のせいか、ヨーグルトが溶けてドロドロになってしまいましたが・・
ヨーグルトの味はマンゴーよりピーチの方が強めです。
ゴロッとした果実は入っていませんが、所々に繊維のようなものが見られます。
日本にあるピーチ味のヨーグルトと遜色ない味でした!


 

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

勝手に順位発表

No.1  【0% Fat Mango
脂肪がカットされている分、カロリー、味、共に満足なヨーグルト!
しかも日本では貴重なマンゴーが果実ごと入っていることで、
得した気分になれます。笑

 

 

No.2  【Greek flavor yogurt】
ギリシャヨーグルトは、とても滑らかな口ざわりで
味も美味しく、万人受けするヨーグルトだと思います。
日本の「バニラヨーグルト」が好きな人には絶対オススメ!

 

 

No.3  【Blissful Berry Mix
なんと言っても、幸せなベリーミックスですからね!笑
イチゴとブルーベリー2つが楽しめる部分から、お得感があります。


 

 

Worst編

Worst.1  【Jelly Buco Pandan】
味も見た目もイマイチ・・
もう買うことはないでしょう。笑

 

 

Worst.2  【Delightful Buco Nata】
ココナッツの香りも味もしない!!
うーん、ココナッツはいずこへ?笑

 

 

 

Worst.3  【Jelly Peach Mango】
ヨーグルト自体は美味しいんですよ?
でもゼリーが邪魔・・
Nestleさん、ゼリー抜きのPeach Mango味を作って下さい。笑

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

<飲むヨーグルト編>

Nestleでは飲むヨーグルトも発売されています。
量は200ml
カロリーは両方とも80
kcal
アルミの蓋のみで覆われているので、買う前にアルミが破けていないか
しっかりチェックすることが大切です!

 

 

Sensational Strawberry  (33ペソ/ 約70円)
イチゴの匂いがほんのりついています。
例えると・・サクマの飴『いちごみるく』をドリンクにした感じ!
ヨーグルトの味はあんまり感じられないですが、飲みやすくてサラッとしています。

 

 

Heavenly Mango  (33ペソ/ 約70円)
飲んだ瞬間からマンゴーの濃厚な旨味が感じられます。
濃厚でありながらも、喉に張り付く感じがなくて非常に飲みやすい!!
なんだろ・・例えるなら、ミックスジュースのマンゴーver。笑
飲んだ後もマンゴーの香りがほのかに感じられ、優雅な気分にさせてくれます!
これはめちゃくちゃおいしいのでオススメです!

 

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

 

日本では『ヨーグルト=手軽に食べれて、朝食にぴったり』というイメージですが、
フィリピンでは『ヨーグルト=高い』というイメージが定着しているそうで、
5人中全員が、1年に1、2回しか食べないとの回答でした。
日本のカップヨーグルトが平均75グラムに対して、
フィリピンのヨーグルトは120グラムが主流。
量を考えても、確かに日本のヨーグルトと比べると少し割高なのかも。

他にも『やわらかいから、入院した時とか体調が悪い時に食べる』
といった意見もあり、国によって考え方が大きく異なる事に驚きました。

 

 

正直、最初ヨーグルトを食べ比べる前は
「フィリピンのヨーグルトってどうなん!?」って思っていました。
“乳製品や卵を異国の地で食べるのは怖い”
っていうイメージが付いてしまっていたんですね。

でも実際食べてみると、日本で食べていたヨーグルトとほとんど変わらない!
これなら毎日続けて食べれそうです。
皆さんも、フィリピンでヨーグルト生活始めてみませんか?^^

 

 

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

 

バコロド市内のスパ・マッサージ レビュー『NUAT THAI』

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

 

 

今回ご紹介させて頂くのは、
お手ごろ価格でマッサージを受けられる

『NUAT THAI』

 

 

今回はマッサージレビュー第2弾となります!
どんな雰囲気なのか、どんな店員さんがいるのか、気になるお値段は?
そして前回と比べてどうだったのか?などなど

皆様のお役に立てる情報を載せていきたいと思います!

 

 

前回のマッサージレビューはこちら】
バコロド市内のスパ・マッサージ レビュー『Plain Vanilla Spa』

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

場所

Plain Vanilla Spaは、Robinson’s 真向かいのビル1階にあります。
Robinson’s は“Lacson street” 沿いにあります。
(ジプニーで行く場合は 
Bata もしくは Mandalagan 行き)


 

 

 

店内

お店に入った瞬間からアロマの匂いが漂っていました。
お昼の時間帯に行ったため、店内には外からの光りが射していて
暗すぎず明るすぎず、調度良い照明加減でした。
しかし、マッサージが終わって帰る時は少し暗く感じたので、
店内の照明自体はそこまで明るくないと思います。

日曜日のお昼はそこまでお客さんが居なかったこともあり、
お店に行くとすぐにマッサージを受けることができました!

 

 

 

メニューはこちら

レギュラーメニュー
最短30分から、細かく選べるのが魅力的。

 

コンボメニュー
タイマッサージやスイスマッサージ、カッピング等も実施しています。

 

 

 

今回はコンボメニューの
Aromatherapy & Swedish (2時間)』を受ける事にしました。
お値段は650ペソ(約1400円)
その結果はいかに!!









マッサージ内容

スリッパに履き替えて足を洗います。
おおお!!!スリッパがヌメっていない!!!
前回のマッサージ屋さんで、スリッパがヌメっていた事によって
それ以来ヌメり恐怖症な私。
当たり前の事だけど、そんな事で感動!笑

足を洗う時にマッサージ師さんがお湯加減を手で確かめてくれるのも高ポイント!
ちょうど良いお湯加減で、石鹸を使って丁寧に洗ってくれました。

 

 

個室に案内され、マッサージを受けます。
店内は2階もあり、今回は2階に案内されました。

 

 

個室はドアではなくカーテンで仕切られています。

 

 

部屋に入るなり 『アンダーウエア オンリー Ma’am』
マッサージ師さんにやたら連呼されました・・笑
わかってるから連呼せんといてって感じですね。笑
部屋には時計、枕、ややかためのマット、ブランケットがあります


 

 

 

強さは3段階で選ぶことができます。
また、マッサージの内容は2段階に構成されていました。
最初はオイルを使ったスウェーデンマッサージ。
施術は頭からつま先まで全身隈なく丁寧にマッサージしてくれます。
多分、1パーツを約15分間くらいのペースで
ゆっくり時間をかけてほぐしてくれていたと思います。

1時間くらい経ったところで、いきなりマッサージ師さんが
「ちょっと下に行ってくる!」との事で、何が起きたのかと思ったら
温かいタオルとホッカイロを持ってきてくれました!
それを使って第二ラウンド開始。

第二ラウンドは、温かいタオルを身体にポンポンして温めていきます。
「熱かったら言ってね!」と言ってくれるところも好感が持てますね!
背中、足をポンポンし終えたら、頭皮と顔のマッサージ。
2時間みっちりと至福の時を味わいました!!
↓使用したホッカイロ↓

 

 

 

■マッサージ終了!

マッサージを終えると、お水もしくはお茶のサービスがあります。
お茶の場合はジンジャーTea。
このジンジャーTeaがめちゃくちゃ美味しいんです!

 

 

 

そして・・

フィリピンではマッサージをした場合チップを置くことが多いので、
逆に袋がなくて戸惑いを隠せない・・
マッサージ師さんにチップを渡そうとしたら
『え!?くれるの?』みたいな反応でこっちがびっくり。笑
ほんと良心的なお店です!!
こちらが今回担当してくれた『ジュリー?さん』
(あまりちゃんと名前聞き取れなかった・・)

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

NUAT THAI ★★★★☆ (★4つ)

 

<プラスポイント>

 

今回の方がコリに重点を置いてみっちりマッサージをしてくれたように思います。
(※前回とは時間数も違うので比較はし辛いですが・・)

そして施術が丁寧。お陰様で肩が軽くなりました!!

ベッド、枕、トイレ等、嫌な臭いが全くしなかった。

オイルを使ってマッサージをしたにも関わらず、
終わった後に身体がベタついていない!

チップがない!!!!
これ最高ですよね!!

 

 

<マイナスポイント>

 

寒い
→前回の店も寒かったけど、これは私が寒がりなだけ?

隣の人の声が聞こえる
→気持ちよすぎてイビキかいてる人とか、ゲップしてる人とか・・

まゆげが消えた
→顔のマッサージをしている時に、まゆげを触られて消えました。
そうです、まゆげが無い私が悪いんです。
↑女性の方は化粧品も持っていきましょう!!

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

今回は待ち時間が無かったので使用していませんが、
Wi-Fiも完備されているようです!

施術内容といい、店員さんの接し方といい
とても満足のいく時間を過ごせました。


Robinson’sでお買い物した後に『NUAT THAI』で一息つくのも良いですね!!
この店は他にも店舗があるようなので、他の店舗でも試してみたいと思います!


これからも偵察を兼ねて(自分が行きたいだけ?!)
バコロド市内のスパ・マッサージのレビューをこれからもアップしていきます^^

 

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 

 

 

ケーキシェイクが有名!?なカフェ『Cakefully Yours Cafe』

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

 

バコロドの街を歩いていると以前に比べて
新しいお店や、
オシャレなカフェが増えてきたことが感じられます。

そんな中でも、まだ皆に知られていない!?
オシャレカフェ『Cakefully Yours Cafeを今回は紹介させて頂きます!

 

 

<過去のカフェブログはこちら>

バコロドでWi-Fiが使えるCAFE BOB’s

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

Cakefully Yours Cafe

 

 

■場所

バコロドで一番栄えている通り
“Lacson street”の13番通りにあります。
ジプニーでいく場合、『Bong Bong’s』で降りましょう。
(※Bata、もしくはMandalagan行き)

 

Bong Bong’sの向かい側の道に沿って歩くと

 

このような看板が見えてきます。

 

一階は製菓材料専門店。
カフェは階段を上がった2階にあります。

 

 

■店内

4人掛けのテーブル席が4つ
2人掛けのテーブル席が7つ、合計で30名ほど座れます。

 

窓にはマカロン等のオブジェがあったり
照明がオシャレだったり・・
インテリアに力を入れていることが伺えます。


 

 

 

■メニューはこちら

なんともオシャレなメニュー表!
ケーキシェイク

 

コーヒー類

 

軽食、メイン

 

 

 

■今回オーダーしたのはこちら

<ケーキシェイク>

Mango magnifique (110ペソ/ 約250円)

高さが20cm程あり、インスタ栄えしそう^^
上にはホイップ、グラハムを砕いたものがのっています。
気になる味は・・ん!?マンゴーの味がしない!!笑
所々にカラメルの味が感じられて、プリンと表現した方がしっくりきます。

 

 

 

Strawberry Stardust (110ペソ/ 約250円)

生クリームの上にはストロベリーソースとホワイトチョコがのっています!
人工的なイチゴの味がしましたが・・笑
これはこれでなかなかおいしく飲めました。(なぜかクセになる味)
上のホイップを混ぜると、さらにクリーミーさがアップ!

 

 

 

Blueberry Bliss (110ペソ/ 約250円)

生クリームの上には、グラハムとブルーベリーが乗っています。
マンゴー味が実際食べてみるとプリン味だったり、
人工的な味などは一切しませんでした。笑

ちゃんとブルーベリーの味がする!!
当たり前のことだけど、そんな事で感動。笑
そしてブルーベリーの匂いが、鼻を通り抜けていきます。わお!!笑
シェイクの中にもグラハムが入っていて、
生クリーム、ブルーベリーを混ぜると
調和されて一段と美味しくなりました。
今まで飲んだ3つの中で一番美味しかったです。

 

 

 

 

<軽食>

Chicken Tenders with Fries (109ペソ/ 約250円)

チキンカツとポテトの組み合わせ。
長さ20cm程のチキンが8個入っています。
ポテト、チキン共に特に味付けがされていないので、
備え付けのマヨネーズと一緒に食べるのが良いと思います。
なぜかと言うと、素のままで食べると正直あんまり美味しくなかったから・・
ポテトとチキンって基本的にハズレないと思ってたけど、
あまり質がよくないのか、明らかに冷凍食品的な味がしたのが残念。

 

 

 

 

<食事系>

Honey Garlic Glazed Pork Belly (129ペソ/ 約300円)
厚さ5mm程の骨付き豚バラを、ハチミツとガーリックで味付けしたものです。
見た目は脂の部分が多く感じられますが、実際に食べると気になりませんでした。
ガーリックの臭いはそこまで感じられず、
ハチミツがほんのり甘くて食べやすかったです!

 

付け合せのピクルス。
単品で食べると酢の味が
ダイレクトに喉を刺激してむせそうになりました。笑

ご飯と一緒に食べるのがいいですね!

 

 

 

Pan-fried Chicken with Mushroom Sauce (129ペソ/ 約300円)

ご飯とチキンは別皿になっています。
ご飯にはフライドガーリックが乗っていてテンションが上がったにもかかわらず、
まさかのご飯が冷たいっていうオチ・・

骨付きフライドチキン2つと、ポテトがマッシュルームソースに浸っています。
ソース単体で食べると結構塩辛いですが、
ポテトにつけるとめちゃくちゃ美味しい!!
日本のマクドで販売してくれへんかな。笑
逆にチキンをマッシュルームソースにつけると塩辛さが増してしまいました。
この一皿だけでも結構な塩分量だと思うので、食べすぎには注意です。

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

 

店員さんに聞いた、お店の一番人気はこちら

<ケーキシェイク>

No.1  Blueberry blss
No.2  Chocolate collage
No.3  Mango magnifique

 

<軽食>

No.1  Chicken Tenders with Fries
No.2  Nachos Platter

 

<食事系>

No.1  Honey Garlic Glazed Pork Belly
No.2  American Back Ribs
No.3  
Pan-fried Chicken with Mushroom Sauce

 

ケーキシェイク、軽食共に、
正直なところめちゃくちゃ美味しいとは言い難いですが・・笑

穴場的なオシャレカフェとして行ってみるのはいかがでしょうか?

ちなみに現地人以外をこの店で見かけたことがありません。
ミーハーな所はちょっと・・という方や
現地人と出会いたい!という方には調度良いかもしれませんね!

これからも偵察を兼ねて
バコロド市内のカフェレビューをこれからもアップしていきます!!

 

 

 

 どうぞクリックどうぞsmiley

 

フィリピンのスタバ 夏限定メニューが発売! (2018年)

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

 

 

タイトルを見て疑問に思われた方。
「夏限定って間違えてるんじゃない?4月は春だよ?」って

今、フィリピンでは夏真っ盛り!!!

 

常夏の島なので、夏じゃない季節でも基本的に一年中暑いですが、
そんな中でも3月、4月、5月は特別に暑い!!!
クーラーつけても、外が暑いせいで全然冷えないし
(クーラーの質がそんなに良いわけじゃないのも理由の1つかも・・)
ちょっと外に出ただけで滝汗。

でも日本の夏と比べると湿気が少ないので、
生活のしやすさはフィリピンに軍配が上がります!
(↑一個人的な意見・・笑)

 

そんな中、スタバに夏限定メニューが発売されたことを聞きつけ、
早速偵察に行ってきました!

 

<過去のスタバブログはこちら>

フィリピンのスタバ クリスマス限定メニュー(2017年)

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

■場所

バコロドにはスタバが2店舗あります。
①Lacson street (18番通り)
②SMモール (North Wing側)

今回は ②SMモール (North Wing側)のスタバに行ってきました!

 

 

 

 

■店内

バコロドで一番大きいショッピングモール “SM” の中に入っているだけあって、
お客さんがひっつきりなしに来ます。
Lacson streetのスタバと比べると規模は小さいものの、
店員さんはめちゃくちゃフレンドリー!

カウンターで注文しているときに、合間を見つけて話かけてくれます。
しかも店員さんの笑顔がめちゃくちゃ素敵!!
この笑顔目当てでスタバ常連になれる気がする。笑

 

 

 

 

■夏限定フラペチーノ

TEA-RAMISU FRAPPUCCINO



MIDNIGHT MOCHA FRAPPUCCINO

 


サイズは3種類
・Tall (165ペソ/ 約350円)
・Grande (180ペソ/ 約380円)
・Venti (195ペソ/ 約410円)

 

 

 

■夏限定フラペチーノ 感想

TEA-RAMISU FRAPPUCCINO 

名前に”Tea”とティラミスをかけた、なんともおもしろいフラペチーノ!
見た目は緑と白のマーブル模様。
上にはホイップと抹茶クッキーがのっています。

一口飲んで感じたのは・・キットカットの抹茶味!?

クリーミーさも合わさって、美味しさが増しています。
一言で表すと・・
抹茶キットカットとミルキーが合わさったような味
これはなかなかイケるお味です!!
※後で店員さんに聞いてみると、マスカルポーネチーズがブレンドされているそう。
クリーミーさの正体はマスカルポーネだったんですね!!

 

 

 

MIDNIGHT MOCHA FRAPPUCCINO 

注文する際に、コーヒー入りかなしかを選べます。
上にはホイップクリームとダークココアパウダーがかかっており、
フラペチーノの見た目からも濃厚チョコレートであることが伝わってきます!
一口飲んでみると・・チョコレートを飲んでいるみたい!!
中にはダークチョコチップも入っていて、フラペチーノの甘さと調和しています。
今回はコーヒー入りを選んでみましたが、
コーヒーの味はそこまで感じられませんでした。

むしろ上のホイップを混ぜたら、めっちゃクリーミーになりました。笑
(夜に飲んでも、ぐっすり寝れます。※個人差があります。笑)

ただ、フィリピンのスタバで使われているストローの幅が日本のよりも狭いんです。
チョコチップが詰まると思いながらドキドキしていましたが、
今回は詰まらなかった!!
でもどうせならドキドキせずに
美味しく飲めるように工夫してもらいたいところですね。笑

 

 

 

 

<番外編>

PISTACHIO DOME  (175ペソ / 約370円)
名前の通り、ピスタチオのケーキ!

 

上にはピスタチオがのっていて、
中にはピスタチオペーストとホワイトチョコレートムース。
ピスタチオペーストは少しほろ苦。
ホワイトチョコムースもスポンジ部分も甘すぎず、
ピスタチオを上手く引き立てています。

口に入れた瞬間にピスタチオの香りがいっぱいに広がり、
ピスタチオ好きにはたまらないケーキです!!

 

 

 

Roasted Chicken Pesto and Shitake Mushroom on Flat Bread
(175ペソ/ 約370円)


ショーケースの中から取り出して、温め直してくれます。
運ばれてきた瞬間からバジルの匂い!!

サンドを空けると、チーズが良い感じに伸びて
めちゃくちゃ美味しそうじゃないですか?

中身はチーズ、バジル、チキン、きのこ(←多分ポルチーニ)
バジルの匂いが漂っていましたが実際に食べてみると
バジルバジルしていませんでした。
個人的な意見ですが、もう少しバジル強めでも良いんじゃないかな?笑

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

店員さんに聞いたところ、夏限定フラペチーノは
6月くらいまで提供する予定とのこと。

“Maybe?”って言ってましたが。笑

また、2種類の中ではTEA-RAMISU FRAPPUCCINOが人気だそうです。
抹茶ベースということで、
日本をイメージして作られたものが人気って聞くとやっぱり嬉しいですね!

 

留学中に是非、期間限定フラペチーノを試してみて下さい!

 

 

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 

 

コスパ大・生演奏あり・店員が女装する店!?『Shawarma ni Kulas』

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

バコロドで面白い店を見つけたのでご紹介させていただきます。

その名は『Shawarma ni Kulas』

お店には看板もなにもなく、一見見落としがちですが
地元では有名なメキシカン料理のお店なので行ってみる価値アリですよ!

 

 

■場所

こちらはバコロドで一番栄えている通り
“Lacson street”の16番通りにあります。
Shawarma ni KulasはLacson streetに面しているので、

すぐにたどり着けるかと思います。
(ジプニーで行く場合はBata、もしくはMandalagan行き)
わからない場合はタクシーやジプニーの運転手さんに聞いてみるのも良いかも!

 

 

■お店の特徴

特徴は、なんと言ってもメニューが普通じゃないこと!!
私達外国人からすると何が書いてあるのかわからないメニューも
現地人からすると “ありえない言葉” が書かれているらしい。笑

例えばこちら『BLAT-MU
こちらはイロン語で、女性の身体の大切な部分を指す意味らしい。笑
(↑どこの部位かは皆様の想像にお任せします)
フィリピン人に聞いたら、全員が言うのをためらっていました。

 

その他にも店員さんが女装して踊ったり
クリスマスになると、イルミネーションの飾りの代わりに
パンツ(下着)
が飾られる事もあるそうです。笑

たまたま行った時は、店員さんがハワイアンの格好をしていました!!

バコロド市民は、こんなユニークなお店が大好き!!
そして “変な店” としてめちゃくちゃ有名な店なんです。笑

 

 

■店内

店内にクーラーはなく、壁もドアも見当たりません。
一歩外に出ると路上!!
優雅に食べていると、知らない間に犬が横にいるなんて事もザラにあります。笑
フィリピンは電気代が高いため、
このような路上スタイルで営業している所がまだまだ多く見受けられます。

 

店内にテーブルは10個

 

夜になると道を挟んで特設会場も出来上がり、
合計で50名程が飲食できるようになっています。

 

特設ステージもあり、運が良ければライブ生演奏もしています。

 

ライブがない時は備え付けのテレビでスポーツや音楽番組が放送されています!

 

 

■メニューはこちら

 

 イロンゴで書かれてて意味わからんわ!という方は写真付きメニューもあります!
(※イロンゴとは、バコロド等で使われている言葉です)
・ シャワルマ、ケバブ、ナチョスメニュー


カレ、その他、ドリンクメニュー


カウンター前にはドリンクが置かれているので、
メニューを見てもわからない場合は指差しでも注文できます!


 

 

■今回オーダーしたのはこちら

BUTTERED CHICKEN CURRY (130ペソ/ 約300円)

店員さんイチオシのメニュー
ライスかパンを選べるので、今回はライスをオーダー

運ばれてきた瞬間、香辛料の良い匂いがしてきます。
さすが沢山の香辛料を使っているだけあって、味に深みがあります。
そして辛くなく、マイルドな味付けでめちゃくちゃおいしい!!
中身は玉ねぎ、じゃがいも、鶏肉が入っていますが、
野菜に関しては煮込まれすぎてほぼほぼ原型を留めていません。
バコロドでこんなに美味しいカレーが食べれるとは思ってなかった・・
期待を良い感じに裏切ってくれる!!


でも、この木の棒をうっかり口にすると・・

口の中がになるのでお気をつけて!
(ザ・香辛料めっちゃまずかった・笑)


サラダはレタス、玉ねぎ、きゅうり

緑のトマトは多分熟してないだけ。

※フライドポテトは少し冷えていて、塩気もほとんど感じられないので
カレーにつけて食べるのがオススメです。

 

 

 

C.KBAB (130ペソ/ 約300円)

店員さんが2番目にオススメしてくれたのがこちら
インパクト大な上に、ライスはドライカレーみたいな味がついていて、
飽きずに最後まで食べる事ができます。

 

チキン3つの間にパプリカ、玉ねぎ、パイナップルが挟まっています。
チキンは串から肉汁が溢れ出るほどジューシー!!
そして、カレースパイスらしき香辛料がたっぷりかかっています。
パイナップルは、焼くことによって甘さが更に引き立っていて、
スパイシーなチキンと良い調和をしています。

 

こちらのケバブは備え付けのソースを付けて食べるのがオススメ!
左から
ガーリックソース、ピリ辛ソース

 

 

 


CHEEZY PEPE NI HA (90ペソ/ 約210円)

ピザみたいな見た目。
中はトマトソース、チーズ、ハムが入っています。
見た目もピザですが、味もピザでした。

 

こちらのメニューには、語尾に暗号らしきもの(NI、HA…)など書かれていますが、
上から
NI : チーズのみ
MU : チーズとマッシュルーム
NI HA : チーズとハム
MU HA : チーズ、マッシュルーム、ハム、
が入っているそうです。
それにしても実物と写真、何かが違う気が
する

 

生地の上にはガーリックソースが乗っています。
このガーリックソースは無料追加で貰えるので、
おもいっきりディップして食べると美味しさが増します。


※『CHEEZY PEPE NI HA』はライスが付いていないので、
がっつり食べたい人には物足りないかも・・

ちょっとしたおつまみとして食べるのに最適だと思います。

 

 

 

SHAWARMA RICE EGG&CHEESE (95ペソ/ 約220円)

第一印象はオムライス
たっぷりチーズがかかっています。

 

玉子をめくると、ドライカレーが!!
中には、肉、ねぎ、グリーンピース、コーンが入っています。
そしてドライカレーの下はツイスターの皮
皮だけ食べると食パンみたいな香り、味がしました。

 

 

 

BORRITO SAFE EGG&CHEESE (95ペソ/ 約220円)

てんこもりのチーズ!!
席に運ばれると同時にチーズの匂い意外に何も言うことがない!!

 

玉子とチーズをどかすと、下にはドライカレーが隠れています。
味は『SHAWARMA RICE EGG&CHEESE』と変わりありません。

 

アルミホイルの下はツイスターの皮

 

でも食べ方がわからず・・結局は全て解体。
どうやって食べるのが正解なんだろ?
もし行く機会があったら店員さんに聞いてみてください。

 

 

——————————————————————————————–

 

 

『Shawarma ni Kulas』いかがでしたでしょうか?

有名な店だけあって、夕方から夜にかけてお客さんが絶え間なく入っていました
一人で来ているお客さんや、ビールだけ飲んでバンドを鑑賞している人も!
なので長居もしやすく初めてでも入りやすい店かと思います。

店員さんは英語がめちゃくちゃ通じるわけではないですが、
気さくに話しかけてくれるフランクな人が多いです!!
というか、無駄に話しかけてきてくれます。笑

1000ペソ(約2500円)札で支払おうと思ったら、
「ニセ札はだめだよー!」とか笑いながら言ってくるくらいフランクです。笑
よく見たら、レジの横にこんな表記が・・
私にはこのお札のどこが “FAKE” なのかよくわかりませんが、
ニセ札を出すのはやめてあげましょう。


美味しくて安くてHappyになれる店 
是非行ってみて下さい!

 

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィリピンのスタバ クリスマス限定メニュー(2017年)

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

 

Merry Christmas!!

この前、パブリックマーケットでツリーを見かけました。
これ全て帽子で出来てるんです。
おしゃれというか・・発想がすごい!!

 

ついにクリスマスがやってきましたね!
ここ最近ブログでクリスマス特集をしていましたが、それも今日でラスト・・

クリスマス最終特集 ラストを飾るのはこちら!
Starbucks Coffeeクリスマス限定フラペチーノ

日本ではスタバの限定メニューが出るたびに足を運んでいた私。
バコロドにきてからはというものの、年に1回行くか行かないか・・
最近スタバの前を通ると、明らかにクリスマスを意識した看板があったので
偵察もかねて、久しぶりにスタバに行ってみる事にしました。
(自分が行きたいだけ?!)

 

 

場所

バコロドにはスタバが2店舗あります。

Lacson street

こちらはバコロドで一番栄えている通り
“Lacson street”の18番通りにあります。
Starbucks CoffeeはLacson streetに面しているので、

すぐに見つける事ができると思います。
(ジプニーで行く場合はBata、もしくはMandalagan行き)

 

SMモール

バコロド内で一番大きいショッピングモール
SMモールのNorth Wing側にも昨年オープンしました。
店内は小さいなりにも、お客さんが沢山入っています。

 

店内

今回はLacson street店に行ってきました。

 

入り口付近にはこのような表記が!!
・「他店の食べ物 飲食禁止」
・「ペット 持ち込み禁止」

「銃 持ち込み禁止」
・「禁煙」

フィリピンで銃を所持する事は合法となっています。
しかし、やはりこのような公共の場では、持ち込みは禁止されています。
これは日本で見る事のできない注意事項ですね。

 


Lacson street店は、広々とした店内が特徴です。
テラス、テーブル、カウンター、ソファー席合わせて80人ほど入ります。
店内に入った瞬間、コーヒーの良い匂い。
これは各国共通!

しかし、フィリピンのスタバは居酒屋かと思うくらい皆のお喋りが大きい・・
BGMは何も聞こえません。
静かに黙々と勉強したい人、カフェに癒しを求めに行く人は
フィリピンのスタバにあまり向かないかもしれません。

 

 

 

■タンブラー・カップ

こちらはフィリピンで販売されているタンブラーとカップです。
日本と同じデザインもあるのかな?
クリスマスのデザインは可愛いものが多くてテンションが上がりますね!!

 

バコロド限定カップ
デザインはバコロドで最も有名な観光地「The Ruins」

 

フィリピン限定カップ
デザインは世界遺産の棚田郡


 

その他にもクリスマスのCDが販売されていたり

 

スタバカード
これも各国で絵柄が違いますね!

 

2018年のスケジュール帳
このスケジュール帳は、スタンプカードを集めたら貰える景品だそう。
2017年の11月2日~2018年1月8日までに
レギュラードリンク9杯
期間限定ドリンク9杯を飲んだら貰える・・って
さすがにハードルたかくないですか!?
もう普通にお金出して買うよ・・。笑


 

 

 

 

メニューはこちら

レギュラーメニューの中に
『コーヒーゼリー』『ストロベリークリーム』がある!!
確かこの2つは日本のレギュラーメニューになかったはず・・
↑遠い昔の記憶・・笑




 

 

そして、こちらの3種類がクリスマス限定メニュー
配色からしてクリスマスにぴったり!

 

 

日本と同様、ケーキやサンドウィッチも販売されています。

 

 

レジの横にはドリンクが並んでいて、
フィリピンならではのココナッツウォーターや、
スタバの瓶コーヒーが販売されていました。

 

 

 

■今回オーダーしたのはこちら

Christmas Tree Peppermint Dark Mocha  (Tallサイズ 170ペソ)

名前の通り、クリスマスツリーをイメージしたフラペチーノです。
最初クリームだけを食べると、抹茶味?に感じましたが、
フラペチーノを飲んでいくうちにペッパーミントの味がしてきました!!

上に乗っているトッピング、赤と緑のキャンディーは
パチパチ弾けるのかと思ったら、弾けず。
ただのキャンディーでした。残念。

フラペチーノの中にはダークチョコが入っていて
良いアクセントとなっています。

 

 

 

・Vanilla Nougat Latte  (Tallサイズ 170ペソ)

バニラというよりも、ほんのりコーヒー風味と感じたのは私がおかしいだけ?笑
生クリームの上にはイチゴソースがかかっていて、
さらにミルキーを砕いたようなのがのっています。

 

フィリピンのスタバでは基本的に細いストローが渡されます。
ミルキーを砕いたようなのがストローにつっかかって
めちゃくちゃ飲み辛い!!笑
また、スプーンもついてこないので、ミルキーが最後に残りまくってました・・

 

 

 

Toffee Nut Crunch Latte  (Tallサイズ 170ペソ)

こちらは、ナッツの深い味わいが口いっぱいに広がります!
こんな味のお菓子をクリスマスに食べたことがあるような気がする・・
なんかよくわからないけど、飲んだ瞬間にクリスマスの気分が高まってきました!笑
飲むとハッピーになれるフラペチーノです!!

上のトッピングはナッツではなく、クランチー型をした砂糖。
フィリピンでは基本何でも砂糖たっぷり甘々ですが
生クリームは甘すぎず、日本で飲んでいたスタバと遜色ありません。

 

 

 

チキンパイ  (95ペソ)

Toffee Nut Crunch Latteと一緒に頼んだのがこちら!
スタバでは、しっかり温めてお客さんに出してくれます。
日本では当たり前のことでも、ここフィリピンでは温めなおしてくれることなんて
ほとんどありません。
細やかな気遣いに感動・・

 

上はポテトペースト
中にはチキン、じゃがいも、人参、グリーンピース?、
赤パプリカが入っています。

このパイは中身がいっぱい詰まってるから
小食の人はフラペチーノとチキンパイで
おなかいっぱいになると思います。
フラペチーノの甘さと、チキンパイがちょうど良い!!

 

 

※フィリピンの飲食店では、
食べた後の食器類は、
基本的にテーブルに置いたままにしておいて構いません。
片付け専用の店員さんが片付けてくれます!

 


 

 

フィリピンのスタバ いかがでしたでしょうか?

今回の期間限定で一番人気が “Christmas Tree Peppermint Dark Mocha”
ちなみに、私のお気に入りは “
Toffee Nut Crunch Latte

フィリピンでは、日本のスタバのように
落ち着いた雰囲気を味わう事はできないかもしれませんが、

味は変わらず、期待を裏切らないものとなっています。

フィリピン限定のメニューをオーダーするのも
結構おもしろい経験になるんじゃないかな^^

もちろん店員さんは英語が喋れるので、
忙しくない時間を見つけて、交流することもできますね!

留学生の方も利用しているのか英語でコミュニケーションを
取っている人も結構見かけました。
運がよければ、他の語学学校の生徒さんとも仲良くなれるかも?

 是非フィリピンのスタバに行ってみて下さい!

 

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

【ILPよりお得なキャンペーンのご案内です。】

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

ただいまILP校にておトクなキャンペーンを実施中です!

2017年11月23日 – 2018年1月13日の期間にお申し込みされ
2017年11月25日- 2018年1月31日のキャンペーン期間中にご到着される方には、

お申し込み留学期間に応じて以下の特典をご利用いただけます。

 

★★★キャンペーン内容★★★

 対象者:4週以上のお申し込みの方

お部屋のグレードがUPします!
3人部屋の料金で2人部屋をご利用いただけます。

ピックアップ料金無料!

無料で追加のマンツーマンレッスンを1コマ受講いただけます!
例:コースの内容がマンツーマンレッスン1日4回の場合、
1日5回のマンツーマンレッスンを受講いただけます。

 

 

多くの生徒様から好評価を得ているILP校からの大変お得なキャンペーンです。
この機会にぜひILP校をご検討下さい!

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

フィリピン人はクリスマスになにを食べるの? (KFC編)

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

先日フィリピンのクリスマスソングについてアップし
無性にケンタッキーが食べたくなったので、
今回はKFCについての記事を書こうと思います。

★↓クリスマスに向けて合わせてクリックどうぞ↓★
フィリピンの有名なクリスマスソングを集めてみた

 

 

日本でクリスマスといえばKFC!!

私はフィリピンに来るまで、この法則は世界共通だと思っていました。
しかし、フィリピン人チューターとクリスマスの話になり、

「クリスマスといえば、KFCだよねー!!」と伝えると、
決まって「???」という顔をされます。

 

 

■フィリピンのクリスマス定番メニューはこんな感じ

・スパゲッティーミートソース
・サンドウィッチ
・フルーツサラダ
・ケーキ

・・どこにも鶏がいない!!!

 

 

■フィリピンに来てわかったこと

【『クリスマス=KFC』という法則は、日本のKFCによって作られた法則である。】
(↑勝手な推測。笑)

 

 

 

■実際にKFCへ潜入

フィリピンのKFCは、日本でよく見るKFCクリスマス作戦は感じられず
少しだけクリスマスのデコレーションがあるといった感じ。

 

 

しかもまさかのKFCマスコット
『カーネルおじさん』の
グッズが販売されている!!
ファンには必見・・!!ん、ファンいるのかな?

 

 

レジを覗いてみると、土曜日のお昼時ということもあり賑わっていました。
フィリピンでもお会計の列を乱さずに並んでいる所がいいですね!!

 

 

 

 

■メニューはこちら

新メニュー

 

チキンとご飯のセット

 

バーガーセット

 

ファミリーセット

 

デザート

 

そしてお待ちかねの
やっとここにきて登場です!
フィリピンのKFCでもクリスマスセットがあることに一安心!!
しかしクリスマスセットはこの1種類しかないのか、
他の広告は見当たりませんでした。
世界ではこれが普通なのかな!?!?

 

 

 

 

■今回オーダーしたのはこちら

 

1pc. Chicken&Soup COMBO (99ペソ ※約220円)

フィリピンでは、このセットが一番人気があるそう。
どの席を見ても、必ず誰か1人は頼んでいるメニュー。

メニューの中身
・チキン1ピース (スパイシーorオリジナルを選べる)
・ご飯
・マッシュルームスープ
・ドリンク

 

フィリピン人の食事でお米が欠かせないこと、そしてコスパを考えて
このメニューは、いかにもフィリピン人が好んで食べるメニューだと感じました。

★↓フィリピンのお米について合わせてクリックどうぞ↓★
 『フィリピンのお米事情

 

 

チキン
肝心のチキンは皮には味がついているものの、チキンそのものの肉は薄味。
そう、チキンには “グレイビーソース”を付けて食べるのがフィリピン流!
実際にグレイビーソース単体で食べてみると、胡椒がかなり効いています。
ソース自体は味が薄く、胡椒ソースと言ったほうが
イメージし易いかもしれません。

 

 

このグレイビーソースはおかわりし放題。
このような専用の機械があり、周りのフィリピン人は
お椀いっぱいに盛っていました。

 

 

チキンは骨付きですが、
驚いたのはみんな器用にスプーンとフォークで食べているところ。

誰一人として、チキンを丸かじりしている人はいません!!

 

 

 ご飯
KFCのご飯はチャーハンのお米みたいにパサパサしています。
一粒一粒が独立していて、口の中の水分がもっていかれそう・・

 

 

マッシュルームスープ
日本人には馴染みがなく、最初はなんじゃこりゃ!って思いましたが、
意外にも見た目に反して美味しかったです。

干し椎茸みたいな味がちゃんと付いています。
しかも、本物のマッシュルームもしっかり入っていて、
食べ応えもしっかりあります。

 

ドリンク
コカコーラ、コカコーラゼロ、スプライト、アイスティーから選べます。
なぜか、アイスティーを選ぶと15ペソ追加料金を取られます。謎。

 

 

 

SHAWARMA BURRITO (96ペソ ※約215円)

こちらはフィリピンのKFCが一番力を入れている新商品。
上記に記載した値段は単品のみになるので、
ポテトとドリンクを付けると166ペソ(※約370円)になりました。

店内にはSHAWARMAの広告が飾られています。

 

 

SHAWARMA BURRITO
トルティーヤの中にピリ辛のライス、トマト、きゅうり、
ひき肉、鶏肉が入っています。

先程紹介したチキンとご飯のセットライスとは違い、しっとりしたご飯で一安心。
少しピリ辛ですが、辛いのが苦手な私でも無理せず食べれる美味しさ。
でも、これ
単品だけだと何か物足りない量であるのは確か・・
美味しいけど、コスパは良くないと感じました。

 

 

KFCのポテト
これがめちゃくちゃ美味しくてオススメ!!!
口に入れた瞬間から、じゃがいものホクホク感を楽しむことができます。
個人的にはこのポテトは冷めても美味しさを損なわない味だと思っています。
ケチャップも貰えるのでお好みでどうぞ!

 

 

 

CHILI CHEESE COMBO (140ペソ ※約320円)

こちらも同じく、フィリピンのKFCが力を入れている新商品です。
上記に記載した値段は単品のみになるので、
ポテトとドリンクを付けると155ペソ(※約350円)になりました。

 

バーガー
箱を開けるとチーズの香りが漂ってきます。

具材はチキンとレタスのみ。いたってシンプル!!
バンズにはゴマがかかっていて、手で持つとぼろぼろこぼれ落ちていきます。

そして一番気になったのが、まさかのバンズが冷たい!
出来立てをお持ちしますと言われて、
席まで持ってきてもらったのにも関わらず冷たい・・

これでは美味しさを損なってしまう!!

味は、マクドナルドのチキンフィレオにピリ辛チーズソースをかけた
と想像してもらえればわかりやすいと思います。

チーズソースが辛くて口の中がヒリヒリします。

 

食べた後に気が付いたのは、
周りのフィリピン人は誰一人としてバーガーを食べていないこと。

ほぼ全員がチキンとご飯、コーラ。
フィリピンでは、バーガーよりもライスのメニューが人気である事を
肌で感じる事ができました。

 

 

 

TERIYAKI Flavor shots (85ペソ ※約190円)

日本人として”テリヤキ味”に挑戦しておかなければ!!
突然の使命感に駆られます。笑

メニューの中身は
・テリヤキ味チキン
・ご飯
・マッシュルームスープ
・ドリンク

 

TERIYAKI Flavor shots
一口サイズのチキン(6個)にテリヤキソースがかかっています。
日本のソースよりも甘く、みたらし団子のタレのような味がします。
正直タレのかかっていない鶏肉の方が、美味しく感じられました。残念・・。

 

テリヤキメニューは1pc. Chicken&Soup COMBO の次に
よく頼まれているメニューのように感じました。
フィリピン人としては、この甘さが調度良いのかもしれませんね!

 

 

————————————————————————————————————

 

 

いかがでしたでしょうか?
国が違えば、メニューも違う。

そして、驚いたのがフィリピンのKFCではファストフードだからといって
日本みたいに、お一人様で来ている人が誰一人としていないこと!!
食事中にスマホを取り出して『ながら食べ』をしている人も見かけず、
家族連れや友達との会話を楽しんでいる人が多く感じました。


フィリピンでKFC 是非お試し下さい!!

 

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 

フィリピンの有名なクリスマスソングを集めてみた

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

気が付けばもう12月!!
日本は寒いですか?
そろそろケ●タッキーが恋しくなる
時期ですか?
山下●郎のあの歌も流れ始める感じですよね?
常夏の島に長期間いると、完璧に浦島太郎状態。

 

でも
寒くないからクリスマス気分になりきれてない自分。

いかんですね!!

気合いれなおします。

よし、やれる。

 

 

 

フィリピンでは9月からクリスマスシーズンに入ります。
なぜ9月からクリスマスシーズンなのかと言うと、後ろにberが付くからだそう。


  September  (9月)
  October  (10月)
  November (11月)
  December (12月)

多少言いがかりな気もするけど、フィリピン人が言うからそうなんでしょう。
ショッピングモールでは9月1日からクリスマスソングが流れ始め、
クリスマスをいち早く楽しめるようになっています!!

 

 

 

でも実際、フィリピンのショッピングモールで流れている
クリスマスソングって洋楽なんですよね。


■『恋人たちのクリスマス』  by Mariah Carey 

世界中で有名。もう定番ですね。

 

 

 

■『The Christmas Song』  by Justin Bieber

 

 

 

■『Santa Claus Is Coming to Town』

.

 

 

■『Joy to the World 』

フィリピンのショッピングモールでは、洋楽から子供向けのクリスマスソングまで
幅広いラインナップをお聞きいただけます! 

 

 

 

 

フィリピンの山●達郎的な存在はいないの?
っていう話!!


知り合いのフィリピン人に聞くと、
Aさん: 『普段から洋楽しか聞かん!!』
Bさん: 『え・・てゆかなんでそんな事聞いてくんの?』
と言われる始末。もっと自信を持ってよ!!!!笑
結局合計10人に聞いて、やっとフィリピンのクリスマスソング(タガログ語 Ver.)
を入手しました。

 

 

 

 

《フィリピン人なら誰でも知ってる!?超有名クリスマスソング》


■ 『PASKO NA NAMAN』 

実に衝撃的!!!
これがフィリピンのなのか!!!
なんというか・・演歌を聴いている気分になりました。笑
この曲でサンタクロース、イルミネーション、ケーキを
思い出すことは私にはできなかった・・

フィリピン人の皆さん、ごめんなさい。笑
この歌は日本の山●達郎なみにフィリピンでは有名だそうで、
老若男女問わず皆が知っているそう。
♪パスコ~パスコ~一度聴くと耳から離れないフレーズ。きっと、これが秘訣。

 

 

 

 

■『Ngayong Pasko, Magniningning Ang Pilipino
     by ABS-CBN Christmas Station ID 2010

先程とはうってかわって、曲調がポップになりました!!
歌詞の意味はわかりませんが、メロディがいい感じです。

 

 

 

 

■『Pasko Na Sinta Ko』  by Gary Valenciano

悲しいクリスマスソングの定番だそう。

 

 

 

 

■『Kumukutikutitap』  by Joey Albert

題名の意味は、クリスマスのライト(イルミネーション)という意味らしい。

 

 

 

 

■『Bro, Ikaw ang Star ng Pasko』
     by ABS-CBN Christmas Station ID 2009

PVにノースリーブの男の子が出てくるところがフィリピン流!
日本のクリスマスソングにノースリーブなんてありえないですもんね。笑

 

 

———————————————————————————————————————

 

いかがでしたでしょうか!
フィリピンのクリスマスを感じて頂けましたでしょうか?
日本のクリスマスソングとは違う部分が多く、実に興味深い・・

 

フィリピンのクリスマスソングをもっと聴きたい方は
You Tubeで『ABS-CBN Christmas Station ID』と入れると
沢山のクリスマスソングが出てきます。

 

ABS-CBN社はフィリピンでも有名なテレビ局。
毎年、俳優や女優、歌手がコラボレーションをして
クリスマスソングを歌っているそうです!
今年のABS-CBN Christmas Station IDのクリスマスソングはこちら

 

■『Just Love Ngayong Christmas』
by ABS-CBN Christmas Station ID 2017

 

 

 

チューターとの話のタネにするのもよし
カラオケでおもいっきり歌って皆をびっくりさせるのもよし。
皆さんのお気に入りのクリスマスソングが見つかりますように!!
今年のクリスマスはタガログVer.で盛り上げていきましょう^^

 

 

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村


メニュー