Previous Image
Next Image

info heading

info content

Previous Image
Next Image

info heading

info content

Tag Archives: チキン

一味違う!サクサクのチキンをGroovy’sで食べてきた

こんにちは!フィリピンバコロド留学代理店です。

 

 

フィリピンには沢山のチキンのお店があります。
でも、沢山ありすぎてどこに行けば良いのかわからない・・
もしくは、王道のMang Inasal以外のチキンも食べてみたい!
そんな方にオススメなのが『Groovy’s』

今回は『Groovy’s』で美味しいチキンに出会ったので
ご紹介したいと思います。

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

■場所

SM BacolodのNorth Wing側あります。
レストラン街になっているので、すぐに見つけることが出来るかと思います。
住所: Negros South Road, Bacolod, 6100 Negros Occidental

 

 

■店内

土曜の夜ということもあり、お客さんが絶え間なく訪れていました。
店内は狭いなりにスペースが有効活用されている為、
約50名程が座ることが出来ます。

 

 

■メニューはこちら

・セットメニュー

・Rice Bowls (丼もの)

・アラカルト

・ドリンクメニュー

・期間限定のエビメニュー

 

 

 

■今回オーダーしたのはこちら

2-PC Chicken, Rice (139ペソ/ 約300円)
部位の異なるチキンが2つ
ライス
スイートコーンがセットになっています。

【チキン】
部位の違うチキンを楽しむ事が出来ます。
Groovy’s
チキンは衣が特徴的!
噛めばサクっという音とともに、
甘じょっぱいタレがじゅわーっと感じられます。

なんだろ・・例えると、おにぎりせんべいみたいな味。
↑褒めてます。笑

もちろん中のチキンはジューシーで、
きっとやみつきになる事間違いなし。

【ライス】
ターメリックライス。
味は・・塩ご飯のような味がしました。笑
わざわざターメリックライスにしなくても、普通の白ご飯で良いんだけどな..

【コーン】
見たままの、缶詰コーンの味ですね。笑

 

 

 

The complete fried chicken meal deal (189ペソ/ 約400円)
チキン、スパゲッティ、ご飯、コーン、
chili cheese popsもしくは、オニオンリング、
アイスティーがついた欲張りセット!

【チキン】
ドラムの部分が1つ入っています。
衣は相変わらずサクサクしていて、甘じょっぱいタレとよく合います!
Groovy’sのチキンは美味しい!と思える味😊

【スパゲッティ】
ミートソースはフィリピン仕様に甘めに仕上がっています。
噂によると、フィリピンのミートソースは
バナナケチャップと砂糖を入れて作られるとか?
うーん、とってもカルチャーショック。笑

【オニオンリング】
Chili cheese popsか、オニオンリングを選ぶ事が出来ます。
店員さんのオススメでオニオンリングチョイス。
美味しいけど、塩かかりすぎ?
しょっぱかったです。

【House blend iced tea】
見た目は普通のアイスティーですが・・
一口飲んでみると、午後ティーのレモンような味がします!
フルーティーさを感じることができ、とても美味しいです。

 

 

 

The Original Rice Bowl (85ペソ/ 約180円)
一言でまとめると、ソースカツ丼。
先程の黄色いライスに、ソースで味付けされたカツとキャベツがのっています。
カツは脂身がなく食べやすいですが、残念ながら安っぽさが否めず。
安く手軽にカツ丼を食べたい!という場合はアリなのかもしれませんが、
正直めちゃくちゃ美味しいという訳ではないです。

 

 

 

Thick&Creamy Shrimp Pasta (125ペソ/ 約270円)
期間限定のエビメニュー。
3つの中で一番人気なのがパスタ。

白い器にスパゲッティとエビが3つ入っています。
お世辞でも見た目はあんまり良くないですね。

味はまさに、こしょう味。
カルボナーラと言うよりも、胡椒スパゲッティ。
このスパゲッティに関しては、フィリピンのカルボナーラあるあるの
『食べたら口の中が牛乳臭くなる』といった惨事にはならず、
その点はプラスポイントとして考えられます。

しかしえびはパサパサで硬く、
ソースに関しては濃厚やクリーミーと感じた部分は全く感じられず。

極めつけに麺もふにゃふにゃ。
日本で濃厚カルボナーラを食べたことがある方は、
きっと衝撃を受ける味だと思います。

リピートはもうないかな。

 

 

 

Apple cooler (22ペソ/ 約50円)
セットで頼むと少し安くなりました。

りんごジュースに、薄く切られたりんごが入っています。
りんごを噛むと、りんご本来のあまーい蜜が口の中に広がります。

また、サクサク感が良いアクセントに!
このジュースはオススメです😊

 

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

いかがでしょうか?
・The Original Rice Bowl
・Thick&Creamy Shrimp Pasta
についてはお世辞でもあまり美味しいとは言えず辛口評価となっていますが・・
チキンとドリンクについては、またリピートしたいと思える美味しさです!

Groovy’sはチキンが一番!!笑
SMを訪れた際には是非、
Groovy’sのチキンを試してみて下さい。

 

フィリピン留学のご相談はバコロド留学代理店までご相談ください。

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 

 

中華料理を手頃で美味しく食べるなら『Mai Pao Tea House』

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

 

最近中華料理が食べたくて、そわそわしてたんですが・・
家で作るとなったら大変だし、
食べに行くとしたら、大皿でテーブルがぐるぐる回る系を想像してしまって
お会計の時にガーンショックってなるのが怖くて、行くのを躊躇っていたんです。
でも美味しく、手軽に本格的な中華料理が食べられる店を見つけたので、
今回は皆様に『Mai Pao Tea House』をご紹介したいと思います!

 

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

 

■場所

バコロドで一番栄えている通り“Lacson street”の
6番通り沿いにあります。
ラグーン公園を挟んだ道路の建物内に入っているので、
立地が良くアクセスしやすいのが特徴。
(ジプニーで行く場合はBata行き)
※目印はMc Donald’sとDUNKIN’ DONUTS

住所: 6 Street, Bacolod, 6100 Negros Occidental

 

 

 

■店内

お店自体はめちゃくちゃ大きい訳ではないですが、
ソファーやイスを所々に工夫して置かれている為、50名程は入るかと思います。
中華料理にも関わらず、BGMは洋楽のラジオ放送。笑
雰囲気よりも味で勝負。

 

 

 

■メニューはこちら

シュウマイや肉まん等のセイロ蒸し、
麺類、シーフード等多岐に渡っています。

 


また、お店のオススメにはイイネ!マークが付いているので、
注文する時に迷わず美味しい料理を選ぶことができます。

 


Chicken Rice Setメニュー
こちらはお一人様にオススメ。
チキン、炒飯、スープ、アイスティーが付いて、
お値段は165ペソ (約350円)

 

 

 

 

■今回オーダーしたのはこちら

Steamed Shrimp Dumpling (100ペソ/ 約210円)
セイロで客席まで運ばれてきます。
中には、エビ餃子団子が4つと、
カラマンシー(※すだちみたいなもの)が入っています。

 

備え付けの食べるラー油(奥)と醤油(手前)でいただきます。
食べるラー油は結構辛めなので、
小さなお子様や、辛いものが苦手な方はご注意を。

 

見てください!このプリップリ感!
中にはエビ一匹が丸々入っていていて、
エビそのものの香りと風味を丸ごと感じることが出来ます。

エビだけだからこそ出来る技。
何ともいえない贅沢感を味わうことができます。

 

 

 

 

Steamed Quail Egg Siomai (95ペソ/ 約200円)
セイロの中には、黄色いシウマイが4つと、カラマンシーが入っています。
こちらも備え付けの食べるラー油と醤油でいただきます。

 

黄色の皮の中には、うずら卵半分と、シウマイの具が入っています。
シウマイの具には、歯ごたえを良くする為に玉ねぎが入っていました。
ミンチが結構詰まっているのでボリュームがあり、
満足できる量となっているのが特徴!

 

 

 

 

Seafood Fried Noodles (220ペソ/ 約470円)
シーフード皿うどん。
ソースベースの餡の中には
キャベツ、人参、いんげん、いか、えび、豚肉が入っていて、
ほんのり生姜の風味が感じられます。

 

ちなみに皿うどんは細麺タイプ!
麺とあんが絡み合って、
パリパリとしなしなが同時に味わえた時の
至福具合といったら
もう..

リンガーハットでもあえて皿うどんを食べる私は、
まさかバコロドでも皿うどんが食べれる事に感激!

野菜もたっぷりで、罪悪感なくぺろっと平らげさせて頂きました。
2、3人で食べると丁度良い大きさです

 

 

 

 

Chicken and Mushroom (110ペソ/ 約230円)
ご飯ものメニュー。
一人で炒飯2人前とか食べれない・・
という方にオススメなのが
Rice toppingsメニュー!

 

丼器の中に、あんかけご飯がたっぷり入っています。
あんかけはコンソメブイオンがほんのり感じられ、
中には、素揚げされたチキン、マッシュルーム、きのこ、ねぎが入っていました。
ご飯自体は白ご飯ですが、固めに炊かれたご飯と、
あんかけの餡と絡ませることで、不思議と何杯でも食べれちゃう!

実際に一人で来ているお客さんの中には、
Rice toppingsを頼んでいる方が何名かいらっしゃいました。

お昼ご飯で食べるのに丁度良いと思います!

 

 

 

 

Fried Hainanese Chicken Set (165ペソ/ 約350円)
Chicken Rice Setの中で
店員さんがオススメしてくれたのがこちら!

 

チキン
骨付きのチキンには、少し甘めのソースがあらかじめかかっています。
フライドチキンで衣はサクサク、中はジューシー!
そのままでもチキン本来の味がしっかり感じられるものとなっていますが
お好みで薬味を足す事も可能です。

 

薬味
甘めに味付けされたソース(左)と生姜ソース(右)の2種類。
甘めのソースはチキンの美味しさをより一層引き立たせてくれます。
対照的に生姜ソースは、味をほどよく引き締めてくれます。
私は甘めのソースの方が好みでした。

 

炒飯
このお茶碗に、てんこもりに盛られたチャーハンが美味しいんです!!
人参、玉ねぎ、ねぎ、たまごが入っていて、ご飯はパラッパラ。
しかもお米一粒一粒にちゃんと味がついている!!
ありきたりな中華料理屋で食べるより
断然おいしいくて、お箸が止まらない。笑
そしてチャーハンの量が多い為、男性でも満腹になる量だと思います。

 

スープ
ごま油の香りがします。
味は甘めに味付けされていて、ほんのりにんにくの香りが感じられます。

 

アイスティー
フィリピンでは有名な、ネスレの粉末を溶かしたものです。
フィリピン人は好き好んで飲む姿をよく見かけますが、日本人からすると激甘
ただの砂糖水にしか感じられないけど、でもなぜかクセになる味。笑

 

 

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

 

勝手に評価

<プラスポイント>

美味しく、手軽に本格的な中華料理が食べられる
だいたいどのメニューも100~200ペソ前後なので
高級中華料理屋と比べるとお財布にやさしいお店です。
また、私個人としてはセイロ系よりもSeafood Fried Noodles、
あんかけご飯、チキンセットの方が美味しく感じられました。
でも、どれを食べても量、質共に満足いくものだと思います😊

 

立地が良い
ラクソンに位置しているので、色んな所にアクセスしやすいのが特徴。

 

客席から調理場を見ることが出来る (オープンキッチン)
フィリピンでは
オープンキッチンを採用しているレストランはあまり見かけません。
でも調理場がオープンであると、安心感が感じられますね。
これから夏休みの時期にかけて、
親子留学で小さい子供とかが見たら喜ぶんじゃないかな?

 

 

 

<マイナスポイント>

提供時間
今回食べた料理は、注文してから約20~30分頃に運ばれました。
注文がきてから調理をしているからだと思いますが、
急いでいる時や、お腹がすいている時は少し焦るかも。

 

ソファーとテーブルとの距離が遠い
見た感じはそこまでかもしれませんが、
実際に座って食べてみると、ソファーとテーブルの距離が離れていて食べ辛い・・

前かがみになって食べるのは大変でした。笑

 

 

あまり騒げる場所ではないので、大勢で卒業パーティ!
みたいな用途には向かないないかもしれませんが、
少人数で美味しい中華を食べたい!
という時に重宝されるお店だと思います。

中華料理が恋しくなった時に是非!

 

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 

Yello cabでPizza食べ放題に挑戦!

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

 

今回Yello cabでピザ食べ放題に挑戦してきました。
Yello cabはフィリピンでは有名なPizza屋さん。
ピザハットやピザーラといった感じです!

 

通常Yello cabではPizza食べ放題を開催していませんが、
1日限定で食べ放題を実施するとのこと。
フィリピンはネット社会なので、
こういった情報がFace bookやインスタに流れてきます。

日本ではあまり使う機会のなかったSNSも、
フィリピンでは生活情報を確保する為にも

必要不可欠となっています!笑

 

 

 

■今回食べ放題が開催された場所はこちら

・Ayala Malls Talisay (The district)

 

 

■バコロドからAyala Mallsへの行き方

タクシー
バコロドからタクシーを使って行くことができます。
しかし、市が変わるのでメーターを使ってくれない場合がほとんど。
余裕をもってお金を準備しておきましょう。

 

ジプニー
バコロドからはジプニーを乗り継いでAyala Mallsまで行くことができます。
『BATA – LIBERTAD』ジプニーで
Bacolod North Bus Terminal”まで行きます。

(※Lacson streetから行く場合)
黄色の建物がBus Terminal

 

“Bacolod North Bus Terminal”の向かい側に
Talisay行きのジプニーが停まっています。

 

5分ほどでAyala Mallsに到着します。

 

 

 

■Yello cabに到着

Yello cabはAyala Mallsの”SUPER METRO”側にあります。
16時頃に到着するとお客さんはまばらだったのにも関わらず、
17時30分頃から急に混み出しました。
カウンターで食べ放題を申し込みしなければいけないのですが、
カウンターが1つしかなく、割り込みされる上に、
1組支払いするだけで5分ほど時間を要する為、全然進まない・・・

 

 

 

■食べ放題の内容

値段は229ペソ (約600円)
Pizza 2種類とソフトドリンクが食べ飲み放題
・2時間制
・食べ残し厳禁

 

支払いが終わると、紙皿、紙コップ、フォーク、ナイフをもらい、
手にはリストバンドが装着されます。

 

食べ放題を頼んでいるお客さんばっかりかと思いきや、
通常メニューを頼んでいる人も多く見られ

割合としては半々くらいでした。

 

 

 

■食べ放題に挑戦

今回はNew York Classic PizzaGilroy Garlic Pizzaの2種類が食べ放題。
席に着くと同時に店員さんが Pizzaとドリンクを持ってきてくれました。
5分に1回の頻度でPizzaとジュースを持ち歩いた店員さんが
席まで来てくれるので、調度良いペースでおかわりすることができます。

 

 

New York Classic Pizza
サラミとチーズがのったPizzaです。生地は1cmと厚め。
とにかくチーズがめちゃくちゃ伸びる!!
サラミからは、塩気がめちゃくちゃ感じられました。
フィリピンの味付けに慣れてきた私でも塩辛く感じたので、
塩分量は半端ないと思います。
食べすぎにはご注意を・・

 

 

Gilroy Garlic Pizza
ガーリックとチーズがのったシンプルなPizzaです。
Pizzaを噛むたびに口いっぱいにガーリックの匂いが広がります。
New York Classic Pizzaと比べて塩辛さもなく
ガーリックの臭いで食欲増進。
食べ放題にもってこいのPizzaでした。笑

 

 

ソフトドリンク
広告にはMountain Dew(レモン・ライム風味の炭酸ジュース)
が飲み放題と書かれていましたが、実際はペプシも飲み放題でした。
炭酸にPizza(←しかも食べ放題!)
かなり罪な組み合わせでしかない。笑

 

 

 

■結果報告

・Pizza→10スライス
・ソフトドリンク→4カップ

Pizza8枚目から格段にペースダウン・・
でも10枚食べれて十分満足!!

しかし、ただただカロリーが心配。笑

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

 

■番外編 (SM編)

Yello cabはSMモールのNorth Wing側にもあります。

 


2人掛け、4人掛けの席があり、合計50人程が入れます。
店内は映画のタイトルが飾られていて、
オシャレな雰囲気となっています。

 

 

 

■通常メニューはこちら

 

 

 

 

■今回オーダーしたのはこちら

MY MIX (199ペソ/ 約400円)

Yello cabではPizzaメニューが一番人気との事ですが、
少人数の場合はこれがおすすめ!
1プレートにPizza、パスタ、チキンの3つが入っているうえに、
好きな味が1つづつ選べちゃうんです!!
まさにYello cabの良いとこ取り!!

 

 

MY MIX Pizza

①#4 Cheese
②Pepperoni
③Hawaiian
④Roasted Garlic & Shrimp
⑤Garden Special
⑥Gilroy Garlic

 6つのPizzaから私が選んだのは “Roasted Garlic & Shrimp
半径20cm程のPizzaが折りたたまれていて、
手が汚れず、片手で食べれるようになっています。

 

Pizzaを開けると、エビ、ガーリック、玉ねぎがトッピングされています。
このPizzaの生地は食べ放題のPizzaよりも薄く感じました。
その生地にガーリックバターが沢山塗り込まれていて、
噛むたびにバターが溢れ出てきます!!笑

 

 

MY MIX パスタ

①Charlie Chan
②Chicken Alfredo
③Spaghetti with Meat Sauce
④Stoplite Salad
⑤Potato Wedges

パスタ、サラダ等5種類の中から私が選んだのは “Chicken Alfredo
クリームペーストの中に、チキンとオリーブが入っています。
ソースがパスタにしっかり絡んでいて、味付けがしっかりしています。
また、フィリピンのパスタは茹で過ぎてフニャフニャなのが多いですが、
このパスタはちゃんとアルデンテになっていました。
これは他のパスタメニューも期待できます!

 

 

MY MIX チキン

①Hot Chix
②Sriracha
③Salt & Pepper
④Garlic Parmesan
⑤New York BBQ
⑥Korean BBQ

6種類の味から私が選んだのは “Garlic Parmesan
手羽先とモモ?の部分1つづ入っています。
辛いのが苦手なので、店員さんに一番辛くないのをお勧めしてもらいましたが
もともとの味付けなのか、少しピリ辛でした。
モモの部分は、噛んだ瞬間肉汁が溢れ出します!
骨付きなので手は汚れてしまいますが、
なかなかの美味しさで手がとまりません。笑

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

食べ放題(期間限定)や、セットメニューなど
Yello cabにはお得なメニューが沢山あります!

また今回は売り切れで食べることが出来ませんでしたが、
Yello cabはアイスクリームも美味しいらしい!!
フィリピン人の友達にオススメのメニューを聞くと、
5人中3人がアイスクリームと答えたほど。笑

 

食べれたらラッキー!?なアイスクリーム
次は是非試してみたいと思います!!

 

 

 

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

フィリピン人はクリスマスになにを食べるの? (KFC編)

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

先日フィリピンのクリスマスソングについてアップし
無性にケンタッキーが食べたくなったので、
今回はKFCについての記事を書こうと思います。

★↓クリスマスに向けて合わせてクリックどうぞ↓★
フィリピンの有名なクリスマスソングを集めてみた

 

 

日本でクリスマスといえばKFC!!

私はフィリピンに来るまで、この法則は世界共通だと思っていました。
しかし、フィリピン人チューターとクリスマスの話になり、

「クリスマスといえば、KFCだよねー!!」と伝えると、
決まって「???」という顔をされます。

 

 

■フィリピンのクリスマス定番メニューはこんな感じ

・スパゲッティーミートソース
・サンドウィッチ
・フルーツサラダ
・ケーキ

・・どこにも鶏がいない!!!

 

 

■フィリピンに来てわかったこと

【『クリスマス=KFC』という法則は、日本のKFCによって作られた法則である。】
(↑勝手な推測。笑)

 

 

 

■実際にKFCへ潜入

フィリピンのKFCは、日本でよく見るKFCクリスマス作戦は感じられず
少しだけクリスマスのデコレーションがあるといった感じ。

 

 

しかもまさかのKFCマスコット
『カーネルおじさん』の
グッズが販売されている!!
ファンには必見・・!!ん、ファンいるのかな?

 

 

レジを覗いてみると、土曜日のお昼時ということもあり賑わっていました。
フィリピンでもお会計の列を乱さずに並んでいる所がいいですね!!

 

 

 

 

■メニューはこちら

新メニュー

 

チキンとご飯のセット

 

バーガーセット

 

ファミリーセット

 

デザート

 

そしてお待ちかねの
やっとここにきて登場です!
フィリピンのKFCでもクリスマスセットがあることに一安心!!
しかしクリスマスセットはこの1種類しかないのか、
他の広告は見当たりませんでした。
世界ではこれが普通なのかな!?!?

 

 

 

 

■今回オーダーしたのはこちら

 

1pc. Chicken&Soup COMBO (99ペソ ※約220円)

フィリピンでは、このセットが一番人気があるそう。
どの席を見ても、必ず誰か1人は頼んでいるメニュー。

メニューの中身
・チキン1ピース (スパイシーorオリジナルを選べる)
・ご飯
・マッシュルームスープ
・ドリンク

 

フィリピン人の食事でお米が欠かせないこと、そしてコスパを考えて
このメニューは、いかにもフィリピン人が好んで食べるメニューだと感じました。

★↓フィリピンのお米について合わせてクリックどうぞ↓★
 『フィリピンのお米事情

 

 

チキン
肝心のチキンは皮には味がついているものの、チキンそのものの肉は薄味。
そう、チキンには “グレイビーソース”を付けて食べるのがフィリピン流!
実際にグレイビーソース単体で食べてみると、胡椒がかなり効いています。
ソース自体は味が薄く、胡椒ソースと言ったほうが
イメージし易いかもしれません。

 

 

このグレイビーソースはおかわりし放題。
このような専用の機械があり、周りのフィリピン人は
お椀いっぱいに盛っていました。

 

 

チキンは骨付きですが、
驚いたのはみんな器用にスプーンとフォークで食べているところ。

誰一人として、チキンを丸かじりしている人はいません!!

 

 

 ご飯
KFCのご飯はチャーハンのお米みたいにパサパサしています。
一粒一粒が独立していて、口の中の水分がもっていかれそう・・

 

 

マッシュルームスープ
日本人には馴染みがなく、最初はなんじゃこりゃ!って思いましたが、
意外にも見た目に反して美味しかったです。

干し椎茸みたいな味がちゃんと付いています。
しかも、本物のマッシュルームもしっかり入っていて、
食べ応えもしっかりあります。

 

ドリンク
コカコーラ、コカコーラゼロ、スプライト、アイスティーから選べます。
なぜか、アイスティーを選ぶと15ペソ追加料金を取られます。謎。

 

 

 

SHAWARMA BURRITO (96ペソ ※約215円)

こちらはフィリピンのKFCが一番力を入れている新商品。
上記に記載した値段は単品のみになるので、
ポテトとドリンクを付けると166ペソ(※約370円)になりました。

店内にはSHAWARMAの広告が飾られています。

 

 

SHAWARMA BURRITO
トルティーヤの中にピリ辛のライス、トマト、きゅうり、
ひき肉、鶏肉が入っています。

先程紹介したチキンとご飯のセットライスとは違い、しっとりしたご飯で一安心。
少しピリ辛ですが、辛いのが苦手な私でも無理せず食べれる美味しさ。
でも、これ
単品だけだと何か物足りない量であるのは確か・・
美味しいけど、コスパは良くないと感じました。

 

 

KFCのポテト
これがめちゃくちゃ美味しくてオススメ!!!
口に入れた瞬間から、じゃがいものホクホク感を楽しむことができます。
個人的にはこのポテトは冷めても美味しさを損なわない味だと思っています。
ケチャップも貰えるのでお好みでどうぞ!

 

 

 

CHILI CHEESE COMBO (140ペソ ※約320円)

こちらも同じく、フィリピンのKFCが力を入れている新商品です。
上記に記載した値段は単品のみになるので、
ポテトとドリンクを付けると155ペソ(※約350円)になりました。

 

バーガー
箱を開けるとチーズの香りが漂ってきます。

具材はチキンとレタスのみ。いたってシンプル!!
バンズにはゴマがかかっていて、手で持つとぼろぼろこぼれ落ちていきます。

そして一番気になったのが、まさかのバンズが冷たい!
出来立てをお持ちしますと言われて、
席まで持ってきてもらったのにも関わらず冷たい・・

これでは美味しさを損なってしまう!!

味は、マクドナルドのチキンフィレオにピリ辛チーズソースをかけた
と想像してもらえればわかりやすいと思います。

チーズソースが辛くて口の中がヒリヒリします。

 

食べた後に気が付いたのは、
周りのフィリピン人は誰一人としてバーガーを食べていないこと。

ほぼ全員がチキンとご飯、コーラ。
フィリピンでは、バーガーよりもライスのメニューが人気である事を
肌で感じる事ができました。

 

 

 

TERIYAKI Flavor shots (85ペソ ※約190円)

日本人として”テリヤキ味”に挑戦しておかなければ!!
突然の使命感に駆られます。笑

メニューの中身は
・テリヤキ味チキン
・ご飯
・マッシュルームスープ
・ドリンク

 

TERIYAKI Flavor shots
一口サイズのチキン(6個)にテリヤキソースがかかっています。
日本のソースよりも甘く、みたらし団子のタレのような味がします。
正直タレのかかっていない鶏肉の方が、美味しく感じられました。残念・・。

 

テリヤキメニューは1pc. Chicken&Soup COMBO の次に
よく頼まれているメニューのように感じました。
フィリピン人としては、この甘さが調度良いのかもしれませんね!

 

 

————————————————————————————————————

 

 

いかがでしたでしょうか?
国が違えば、メニューも違う。

そして、驚いたのがフィリピンのKFCではファストフードだからといって
日本みたいに、お一人様で来ている人が誰一人としていないこと!!
食事中にスマホを取り出して『ながら食べ』をしている人も見かけず、
家族連れや友達との会話を楽しんでいる人が多く感じました。


フィリピンでKFC 是非お試し下さい!!

 

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 


メニュー