Previous Image
Next Image

info heading

info content

Previous Image
Next Image

info heading

info content

ブログカテゴリー: バコロドカフェ

バコロドでWi-Fiが使えるカフェ 『poi poi bubble tea』

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

 

皆さん、タピオカミルクティーは好きですか?
日本では高くて頻繁に飲むことができなくても、
フィリピンでは約200円で飲めちゃうんです!
しかも種類も豊富で、とーっても美味しい!
これは毎回通っちゃうレベル「いひひ 絵文字」の画像検索結果

という事で、今回はタピオカミルクティーがとっても美味しく、
なおかつバコロドでWi-Fiが使える
『poi poi bubble tea』カフェをご紹介したいと思います!

 

 

<Wi-Fiが使えるカフェBlogはこちら>
どうぞクリックどうぞ
smiley

バコロドでWi-Fiが使えるCAFE BOB’s

バコロドで今一番人気のカフェ BLK6 LT14 Cakery

 

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

■場所

バコロドで一番栄えている通りLacson street沿いにある
ラグーンパーク公園前にあります。
立地が良くアクセスしやすいのが特徴です。
※ジプニーで行く場合はBata行き

住所: VSB Bldg., 6th St. Lacson St, Bacolod, 6100 Negros Occidental

 

 

■店内

店内は1 階と2階席があり、合計で50名程入るかと思います。
教科書を持ち寄って勉強したり、
パソコンを使って作業している姿が多く見られました。


1階、2階共でWiFiが使えます。
You Tubeを開いても動画が止まることなく、スムーズに見ることができます


 

 

 

■メニュー

<ドリンク>
タピオカミルクティーだけでなく、
フルーツティーやヤクルトをベースにしたものなど
豊富な種類が揃っているのが魅力的!

 

<スナック>

 

 

 

■今回オーダーしたのはこちら

<ドリンク>
ヤクルトティー Kiwi  (70ペソ/ 約150円)
フィリピンではヤクルトが大人気なんです!
1日に1本は必ず飲むという人もデコメ絵文字 もじもじ

ヤクルトベースの中で、店員さんイチオシのキウイ。
フィリピンでキウイをあまり見かけないので、
キウイの名前を聞いた時はびっくり!!

キウイのつぶつぶ(種)も入っていたので、
本物のキウイを使用しているのかもしれません!

キウイってすっぱいイメージがありますが、
酸味がなくてとても飲みやすかったです。

 

 

Slush Honeydew  (85ペソ/ 約180円)
日本ではあまり聞き慣れませんが、Slushとはフローズンドリンクのこと。
シェイクみたいに、滑らかく砕かれた氷に味がついています。
店員さんに聞くと、SlushシリーズはPoi poiで一番の売れ筋商品だそう!

売れ筋のSlushの中でも一番オススメなのが”Honeydew”
“Honeydew”とはメロンの品種のこと。
こぼれそうな程たっくさん入っていました。笑
そしてSlushの中にはタピオカと柔らかめのプディングが!!

一口飲むと..本物のメロンを食べているような感覚に!
ほんのり香るメロンの匂いがたまりません。

 

 

Slush Hokkaido  (85ペソ/ 約180円)
北海道というネーミングだけあって、
ミルクの深みとキャラメルのコクが感じられます。

想像以上に味が濃厚で、私イチオのドリンク!

Slushがキーンと冷えているにも関わらず、
poi poiのタピオカはモチモチ感を保っているんです!
硬すぎず、柔らかすぎず、これこそパーフェクト「写真 顔文字」の画像検索結果

 

 

Okinawa Slush  (85ペソ/ 約180円)
北海道を試した後は、沖縄も飲んでみなきゃ!笑
沖縄と謳っているだけあって、黒糖の甘みと香りが感じられます。
北海道とはまた違ったコクと深みがあり、黒糖好きにはハズせないくまのスタンプ Vo.2

 



<スナック>

Pest Pasta  (85ペソ/ 約180円)
日本ではジェノベーゼ(バジル)パスタとも言われていますよね!
poi poiのパスタ麺は柔らかめ。
日本人はアルデンテを好む人が多く感じられますが、
フィリピンでは、ふにゃっとした柔らかさが好まれています。
その為、フィリピン人の味覚に合わせて少し柔らかめになっているのが特徴。

ソースはバジル、にんにく、粉チーズが加えられています。
しっかり味が付いている為、最後までバジルの良い風味が楽しめます。

また、パスタにはガーリックトーストが添えられています。
最後にジェノベーゼと合わせて食べる事ができ、幸せな気分になれる事間違いなし「うさぎ ハート 絵文字」の画像検索結果

 

 

Hotdog Sandwich  (60ペソ/ 約130円)
ソーセージ、からし、そしてチーズがたーっぷりかかっています。

シンプルな味わいですが、ソーセージがパリっとしていてとっても美味しいんです。
小腹が空いた時にピッタリ!

 

 

Spicy Tuna Sandwich  (50ペソ/ 約110円)
全粒粉のパンを使っているのがポイント!
健康に気を付けている方でも、安心して食べることができます。



パン全体にツナマヨが塗られている為、
端を食べてもツナが出てくるのは嬉しいですね😊
マイルドな辛さなので、辛いのが苦手な私でも美味しくいただけました!

 

 

Garden Salad (75ペソ/ 160円)
留学中はどうしても生野菜が不足しがち😢
でもpoi poiは、皆さんの悩みを解消してくれるかも…?
なぜなら、ここは生野菜が食べれるカフェの1つなんです!

中身はレタス、きゅうり、トマトが入っていました。
そして嬉しいことにごまドレッシング!!
しかも味が日本のごまドレと変わりない。
ごまドレ派のみなさん…これは来るっきゃないでしょ?😍

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

いかがでしょうか?
バコロドには他にもタピオカのお店がありますが、
Wi-Fiが使えて、Slushが本当に美味しいので、
いつも私はpoi poiを愛好しています「うさぎ ハート 絵文字」の画像検索結果

 

そして、日本のお菓子も販売されているんです。
Melty KisseやDARS、たまごボーロもありましたよ!
日本のお菓子が恋しくなった時は、ここで購入するのもアリかもしれません。


 

留学生の皆さんにとって、poi poiは『場所を変えて勉強したいなー
という時にぴったりのカフェだと思います。
オススメなので、是非訪れてみてください
「うさぎ ハート 絵文字」の画像検索結果

 

 

 

 

フィリピン・バコロド留学お見積り・お問合せはこちら
フィリピン・バコロド留学お申込みはこちら

フィリピン・バコロドの現地エージェントバコロド留学代理店
Lineでもお問い合わせを受け付けております。
お気軽にご登録ください。

Line ID : ryugaku101

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 

一角獣カフェ『Cafe Conceptu』に行ってみた

こんにちは!フィリピン、バコロド留学代理店です。

 

前回変り種カフェで、バコロドのうさぎカフェをご紹介させて頂きましたが、
今回は第二段 “一角獣(ユニコーン) カフェ” をご紹介させて頂きます「一角獣 絵文字」の画像検索結果
一角獣と言うと強そうなイメージですが・・笑
ユニコーンはカラフルで可愛いということで、子供や女性達に人気があるんです!

カフェには、とっても可愛いグッズが沢山ありましたよ。
それではどうぞ!

 

<その他の変り種カフェBlogはこちら>
バコロドのうさぎカフェ『MM’s Bunny Cafe』に行ってみた

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

■場所

Taculingエリアにあり、ジプニーもしくはタクシーで行く事が出来ます。
ジプニーの場合は「Taculing – Central Market」行きのジプニーに乗りましょう。
Old Bacolod City HallのGaisano前にTaculingジプニーが停まっています。
ジプニーの運転手さんに『Cafe Conceptu』まで行きたい旨を伝えると、
お店の前で降ろしてもらえました。

住所: G.V Apartment, 16 Hospital Road, Taculing Road, Bacolod, 6100 Negros Occidental

 

 

 

■店内

平日の16時。
子供連れ、大学生等、店内に入り切らない程のお客さんが訪れていました。
席はソファーと、二段ベッドを改造した席の二種類があります。

 

ソファー席は比較的綺麗にされていますが、
ベッド席は食べ物の残りカス等が落ちていて、
あまり綺麗とは言えないのが残念なところ。

でも、ベッド席の唯一のポイントはコンセントがある事。

 

Wi-Fiも完備されているので、
お客さんが少ない場合はひたすら居座ることもできそうです
「いひひ 絵文字」の画像検索結果

You Tube等の動画もサクサク見れました!

 

 

 

■店内のユニコーングッズ

カフェにはモチーフとなっているユニコーンが沢山飾られています。
・天井


・窓


・着ぐるみ

 

・ペンやお財布も販売中
可愛いユニコーングッズが沢山ありました!

 

 

 

■メニュー

スナック系メニューだけでなく、ご飯ものもあります。
人気メニューはNachosとBurger

 

 

 

■今回オーダーしたのはこちら

Burger with potato frice (85ペソ/ 約180円)
ハンバーガーとポテトのセット。
中身はパテとトマト。
マヨネーズとケチャップの甘めのオーロラソース。
冷めていて美味しいとは言い難い..
食べれなくはないけど、リピートは無いかな。

ポテトは、なんだか安っぽい味がしました。
店員さんはオススメメニューと言っていましたが、私はお勧めしません。

 

 

 

Beef Tapa (80ペソ/ 約170円)
牛肉のしぐれ煮、卵、ご飯がセットになっています。

 

牛肉のしぐれ煮は甘めの味付けで、しっかりと味が付いていました。
これはとっても美味しかったです!

 

目玉焼きは殻が入っていたけど・・許容範囲。笑
備え付けの醤油とチリソースでどうぞ。

 

 


Bubble Gum (75ペソ/ 約160円)
興味本位で頼んでみました。
スカイブルー色の見た目からパンチを効かせています。笑

上にはワッフル状のポッキー、マシュマロ、グミがのっています。
気になるお味は、まさにバブルガム。
そして、歯磨きの後みたいな感じがしました。
口の中がシャリシャリするのはなんでだろ?
とにかく着色料も含め、不健康な味がしました。笑

 

 

 

Abocado Shake (55ペソ/ 約120円)
アボカドはわさび醤油でしょ!って思っている皆さん!
フィリピンではアボカドを砂糖と一緒に食べるんです!!
だからシェイクにして飲むのも一般的。
アボカドのクリーミーさが感じられた後に、少しアボカドの青臭さが感じられます。
アボカドが好きな人はきっとハマる味!

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

いかがでしょうか?
可愛いユニコーンのグッズを見ていると、ついつい童心に返ってしまいましたデコメ絵文字 もじもじ
ただ、食べ物のクオリティーとお店の清潔感に関しては期待しない方が良いかも..

留学仲間でユニコーングッズに着替えて、
ワイワイするのも良い思い出になるかもしれませんね!
是非訪れてみてください😍の画像 プリ画像

 

 

 

 

フィリピン、バコロド留学お見積り・お問合せはこちら
フィリピン、バコロド留学お申込みはこちら

フィリピン、バコロド市の現地エージェント
Lineでもお問い合わせを受け付けております。
お気軽にご登録ください。

Line ID : ryugaku101

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 

 

 

バコロドのうさぎカフェ『MM’s Bunny Cafe』に行ってみた

こんにちは!フィリピン、バコロド留学代理店です。

 

 

バコロドでは最近、カフェの新設ラッシュが到来!!
変り種のカフェもぞくぞくと登場し、街が活気付いています😊
そして、その変り種カフェの1つが、今回紹介させて頂く
うさぎ専門カフェ MM’s Bunny Cafe

 

まさかバコロドにうさぎカフェがあったとは・・
もう本当に、うさぎさんの可愛さにメロメロ!!
本気でうさぎを飼いたい衝動に駆られながら、
今回は全力で!!うさぎさんと、カフェの魅力をお伝えさせて頂きます「うさぎ かわいい 絵文字」の画像検索結果

 

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

 

■場所

Tangubエリアにあり、ジプニーもしくはタクシーで行く事が出来ます。
ジプニーの場合は「Tangub – Central Market」行きのジプニーに乗りましょう。
※SM BacolodのSouth wing側にTangubジプニーが停まっています。
ジプニーの運転手さんに『MM’s Bunny Cafe』まで行きたい旨を伝えると、
お店の前で降ろしてもらえました。
住所: #42, Ramylu Drive, Brgy. Tangub, Bacolod, 6100 Negros Occidental

 

 

 

 

■店内

店内は小さく、駅の待合室程度の大きさしかありません。
その中に、テーブル4つとイスが14個。
しかし店内はとても清潔に保たれている上に、
店内には2匹のうさぎさんしか居ない為、
臭いもなく居心地良い空間となっています。

※店外にも席がありますが、外の席にはうさぎ見張り係が座っていました。

 

うさぎさんにストレスを与えないよう、店内は扇風機のみ。
クーラーはありません。

 

そして、うさぎグッズがところ狭しと飾られています。
店内に入った瞬間に顔がほころぶ😊
むしろ、うさぎ以外のものは何もない。
コースターもうさぎ

 

イスもうさぎ

 

もちろんコニー派だよね?

 

・・クレヨンしんちゃんのネネちゃんのうさぎ紛れてない?笑

 

とにかく、うさぎグッズで埋め尽くされています!!

 

しかし、なぜか店内のBGMはK-POP。笑
なぜBGMがK-POPなのかは謎ですが..
K-POPアーティストのミュージックビデオがテレビを通じて流れているので、
うさぎとK-POP好きにはたまらない場所だと思います。

 

 

 

 

■うさぎさん紹介

店内にはうさぎさんが2匹います🐰🐰
1匹目はWaffle

 

Waffleはフィリピンのうさぎコンテストで何度も入賞したことがあるそう。
その時に着たドレスがこちら!

 

waffleはゲージの中で顔をゴシゴシする仕草をしていて、
すごく癒やされました😊

 

 

 

2匹目はMocha
Mochaも賞を貰っていて、この2匹はうさぎ界ではかなり有名だそう!

 

ゲージの中でひたすら寝ていたMochaですが、これもまた可愛い。笑

 

外にも20匹ほどのうさぎさんがいて、沢山の可愛いうさぎ姿を見る事ができます。

 

 

 

 

■実際にうさぎさんと触れ合ってみた

可愛いなーと思いながら、ぼーっと見ていると
スタッフの方から「うさぎ触ってみたい?」との提案が!!
もちろんYeees!!!!

 

しばらくすると、うさぎさんがドアから
🐰ぴょんぴょん🐰しながら入ってきたー!!!
嬉しすぎて思わず声が出てしまいました。笑
店員さんの粋な計らいで、通常は2匹で50ペソのところを
外のうさぎさん3匹と、店内にいるMocha、Waffle
生まれて18日目の子うさぎさん達をゲージから出してくれました。
店内が一気にうさぎのプレイグラウンドに早変わり!

 

見ているだけでも可愛いのに、ぴょんぴょん跳ねて
キャベツをぽりぽり食べている姿を見ると・・
天使か!ってツッこみたくなります。笑

 

キャベツ欲しさに、後ろ足だけで立ってるよ「うさぎ ハート 絵文字」の画像検索結果

 

かくれんぼ

 

Waffleといっしょに「はい、チーズ「写真 顔文字」の画像検索結果

 

フサフサMocha、目はどこかな?

 

あ、あった「うさぎ ハート 絵文字」の画像検索結果

 

見えてなくてもキャベツはちゃんと食べるよー!

 

子うさぎさん達は、手に乗る大きさ

 

抱っこもできちゃいます^^

 

ホーランドロップのうさぎさんもいます😊
耳が垂れているのが特徴!

 

消毒用アルコールも店内に完備されているので安心。
家に連れて帰りたくなる衝動を何度も抑えながら、
うさぎさんとの時間をおもいっきり楽しむ事が出来ました!!
本当に本当に大満足「うさぎ ハート 絵文字」の画像検索結果

 

 

 

 

■メニュー

ちなみに『MM’s Bunny Cafe』は “カフェ” なので、
何かを一品頼まなければいけません。
メニュー表はこちら

 

フラッペやナチョス、ハンバーガー、ラーメン等
普通のカフェ以上に品揃え十分です。

 

壁紙にはこんな張り紙が。
食事をオーダーする際は、時間に余裕を持ちましょう。

 

 

 

 

■今回オーダーしたのはこちら

CARAMEL POPCORN (135ペソ/ 約290円)
キャラメルフラッペの上にはキャラメルポップコーンが乗っています。
ポップコーンの塩加減とホイップの甘さがたまらない!
インスタ映えする事間違いなしのフラッペです。笑

 

 

COOKIES & CREAM (135ペソ/ 約290円)
チョコスティックと、オレオminが上に乗っています😊

見た目のイカつさとは裏腹に、味はとってもクリーミー。
上に乗っているチョコステックが、とっても美味しかったです!!

 

 

BUKO PANDAN (40ペソ/ 約85円)
ココナッツ味のシェイクです。

ちなみに、BUKOはココナッツ。
そしてPANDANとはココナッツの葉の事だそう。
上には緑色のチョコスプレーと、ココナッツの果肉を削ったもの、
そして、うさぎの耳の形をしたマシュマロがのっています。

 

 

UBE MACAPUNO (40ペソ/ 約85円)
UBEとは、フィリピンの紅芋のこと。

そしてMACAPUNOとは、ココナッツの種類でそういったものがあるそうです。
『紅芋ココナッツシェイク』 ・・とっても南国的なネーミング。笑
こちらも上には紫色のチョコスプレーと、ココナッツの果肉を削ったもの、
そして、うさぎの耳の形をしたマシュマロがのっています。
ウベ芋の味が強く、ココナッツの味は弱めですが、
日本にはない味なので試してみる価値あり!

 

 

HARLEQUIN Nachos (110ペソ/ 約230円)
色とりどりのナチョスに、沢山のフライドポテト、
キャベツ、ミンチ、そしてチーズがのっています。
ミンチがたっぷり入っているので、スナックというよりも
料理を食べている!という錯覚に陥ります。笑

 

 

HOLLAND CLUB SANDWICI (75ペソ/ 約160円)
サンドイッチが4つと、チーズ味のポテトのコンビ。

サンドイッチの中身はハム、チーズ、トマト、レタス。
サンドイッチも美味しかったですが、
チーズ味のポテトがとっても美味しかったです!!

 

 

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

いかがでしょうか?
ちなみに『MM’s Bunny Cafe』は他の国にも店舗があり、
なんと東京にもあるそうです!!

 

そして最後に、日本から来てくれた記念にと
うさぎさんの小物入れをもらっちゃいました!!
本当にここの店員さんは優しすぎる・・

 

バコロドにうさぎカフェがある事に驚き、
そしてうさぎさんの可愛さと、店員さんの優しさに触れる事ができて、
絶対また行きたい!!と心から思えるカフェでした。
※運が良ければ、店員さんがうさぎさんのモフ毛を
ブラシでといてあげている姿が見れるかも!?
うさぎさんへの愛情が溢れている姿を見ることができるかもしれませんね
「写真 顔文字」の画像検索結果

 

うさぎさん好きも、特にそうじゃない方も、
きっとこのカフェで沢山の優しさと癒しに出会えるはず「うさぎ ハート 絵文字」の画像検索結果
是非、『MM’s Bunny Cafe』に行ってみて下さい^^
めちゃくちゃオススメです!!

 

 

 

 

留学お見積り・お問合せはこちら
留学お申込みはこちら

Lineでもお問い合わせを受け付けております。
お気軽にご登録ください。

Line ID : ryugaku101

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 

 

バコロドで今一番人気のカフェ『BLK6 LT14 Cakery』

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

 

 

皆さんケーキは好きですかー?
私も日本のケーキは大好物ですパンダ ハート
でもね・・フィリピンのケーキは激甘!!!

↑恐らく、フィリピンに来た事がある方は経験があるんじゃないでしょうか?
そして極めつけには、とか謎の着色料・・
まさに日本のケーキ概念を覆される事態。
お陰様でお菓子を控えるようになり、健康状態は良好。笑
これは3年前、私が初めてフィリピンに来て
軽くカルチャーショックを受けた事の1つです。

そんな中、やっとバコロドでお勧めできるケーキ屋さんを見つけたんです!!
甘すぎず、変な着色料も使ってなく、ただただ感動。
これからはここのケーキしか食べない!!
↑言い過ぎ。笑

という事で、今回はバコロドで今一番人気があり、
ケーキがとっても美味しいカフェ
『BLK6 LT14 Cakery』を紹介したいと思います。

 

 

 

<その他のカフェBlogはこちら>
どうぞクリックどうぞ
smiley

バコロドでWi-Fiが使えるCAFE BOB’s

ケーキシェイクが有名!?なカフェ『Cakefully Yours Cafe』

【バコロドでWi-Fiが使えるカフェ 『poi poi bubble tea』

 

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

 

■場所

バコロドで一番栄えている通り“Lacson street”から
BS Aquino Dr通りに入った場所にあります。
ジプニーでいく場合、『
Outdoor master』前で降りましょう。
(※Bata、もしくはMandalagan行き)
住所: 2 Building, Unit 1D Del Rio, San Agustin Dr, Bacolod, 6100 Negros Occidental

 

 

 

 

■店内

お客さんが20人入るか入らないかのスペースで、
店内は比較的こじんまりとしています。

平日18時30分に行くと、まさかの満席。
近くにはリバーサイド病院がある為、看護師さんもカフェでくつろいでいました。


 

 

店内には各国のスタバカップが飾られています。
話を聞いてみると、彼は昔船乗りだったらしく
各国のスタバを回って集めたそうです。
そして、船の中でケーキの作り方を勉強して、
船乗りを辞めて念願のカフェを開いたとのこと。

すごい行動力ですよね!!!!!
マグカップの中には京都と大阪限定もあって、
テンションが上がってしまいました。

ひっきりなしにお客さんが来ては、すぐに満席。
人気店という事を改めて実感しました。


 

 

 

 

■メニューはこちら

ケーキはメニュー表がなく、その日に並んでいるケーキを見てオーダーします。
ちなみに店員さんおすすめのケーキはこちら!
Impossible cake
Dulce de Leche
Matcha cheesecake

Banoffee Pie
※売り切れの場合もあり

 

 

・ドリンクメニュー

 

 

 

 

■今回オーダーしたのはこちら

<ケーキ編>

Impossible cake (80ペソ/ 約170円)
BLK6のベストセラーケーキ。
レチェフランとチョコレートケーキが一体になったケーキです。
レチェフランとは、カスタードプディング(プリン)を少し固くしたもの。
フィリピンのレチェフランはコンデンスミルクを使って作られる為、
日本のよりも甘めで、コクが感じられます。

そして、チョコレートケーキはしっとりとしていて、甘さ控えめ。
今までになかった組み合わせと、甘さのバランスがちょうど良いケーキです。


 

 

 

Dulce de Leche (95ペソ/ 約200円)
一言で表すと、キャラメルチーズケーキ。
上にはキャラメルソースときなこ。
そしてチーズケーキの下には、クッキー生地が重なっています。
チーズケーキはずっしり感があるものの、
意外にもさっぱりしていて重さを感じさせません。
クッキー生地の塩加減とキャラメルが合わさって、
塩キャラメル的な味わいも楽しめちゃいます!
最後まで飽きずにペロッと食べちゃえる、私イチオシのケーキ!


 

 

 

Matcha cheesecake (95ペソ/ 約200円)
抹茶チーズケーキの上には、チョココーティングがされています。
そしてチーズケーキの下にはビスケット生地。
抹茶の味は、ほーんのり感じる程度ですが、
チーズケーキのずっしり感が、めちゃくちゃ感じられるケーキとなっています。


 

 

 

Banoffee Pie (85ペソ/ 約180円)
一言で表すと、バナナパフェの味がするケーキ!笑
上にはチョコソース、キャラメルソースがかかっており、
その下には5cmほどの生クリームの層。
生クリームの層の下にはバナナが敷き詰められていて
キャラメルソース、1cmほどのクッキー生地といった順番。
見た目は結構なボリュームを感じさせますが、
生クリームがあっさりしている為、ぺろっと食べれちゃいます。
これを食べている時、バナナパフェの生クリームとバナナを
同時に食べている至福の時を思い出しました。
バナナ好きには、イチオシのケーキです!

 

 

 

 

<ドリンク編>

White Coffee (60ペソ/ 約180円)
ホワイトコーヒーって、色が白色っていう訳じゃなかったんですね!笑
既にミルクと砂糖が加えられており、マイルドな味わい。
しかし、マイルドながらにコーヒーの苦味を後味で感じる事もでき、
まさに一石二鳥のコーヒー。
甘さひかえめなので、ケーキとの相性抜群。

 

 

 

Hot Choco (60ペソ/ 約180円)
こちらもケーキに合うよう、甘さ控えめ。
ミルクとチョコのほのかな甘さを感じることができます。
チョコの濃度はあまりなく、さらっとした味わいですが、
ケーキに合うよう調節されているなと思わせるドリンクです。

 

 

 

Teh Tarik (60ペソ/ 約180円)
Teh Tarikとは、シンガポールやマレーシアで飲まれている
ミルクティーの事だそう。
ホットかアイスかは聞かれなかったけど、アイスもあるのかな?
甘い香りとまろやかな味わい、そして深いコク。
ホッと一息つくことができます。

 

 

 

Teh Tarik Haliya (60ペソ/ 約180円)
上記と同じく、ミルクティーです。
ホットか
アイスを選ぶ事が出来ました。
アイスにも
関わらず最初は「ぬるい!」と感じましたが、
途中からアイスが溶けて冷たくなっていきました。笑
ケーキの美味しさが味わえるよう、甘すぎない味となっています

例えで言うと・・午後の紅茶よりも甘くなく、さっぱりとした味わい!

 

 

 

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

 

勝手に評価

<プラスポイント>
 ケーキ、ドリンクが甘すぎない
これが一番評価できるポイントだと思います。
ケーキを最後まで美味しく食べられる事がこんなに有難い事だとは・・笑
現地のお客さんがひっきりなしに来るということは、
フィリピン人も普段食べているケーキは甘いと感じている人が
一定数いるんだと思います。

単価的には、通常のケーキより数10ペソ程高くなりますが、
美味しさを追求し、一般層以上のニーズに合わせたケーキだと感じました。

 

 

 Wi-Fiがある
Wi-Fiがあるのは結構強みですよね!
数字的にはそこまで高くはありませんが、何かを調べたり、
ほんの少し動画を見る程度であれば支障なく使えました。

 

 

 BGM
これは個人的な意見になりますが、
バコロドでは珍しく、カフェのBGMがジャズなんです。
明るめのジャズではなくしっとりした曲調で、
ピアノを聞きながら、静かに黄昏れたいときにぴったり!
ジブリ『魔女の宅急便』 海の見える街 ジャズver.も流れていました。

 

 

 冷房が強すぎない
フィリピンのお店は、どこでも冷房がガンガンについています。
居座ろうと思ったら羽織物が必要。
でもこのお店は冷房が強すぎず、調度良い温度調整でした!
ただ、BLK6ではお客さんがひっきりなしに来る事が多く、
勉強している人や、長居をしている人を見かけたことはありません・・

 

 

 

 

<マイナスポイント>
① セルフサービス形式
注文はカウンターに行ってオーダー。
(※店員さんがメニューを聞きにきてくれることはありません)
食べた後のお支払いも、カウンターに行って支払う形式。
通常フィリピンのカフェは店員さんがオーダーから支払いまで
テーブルまで聞きにきてくれる形式なので、
知らずに待っていたら「あれっ?」となるかもしれません。

 

 

サービスウォーターがない
フィリピンのカフェではサービスウォーターを貰える事がほとんどですが、
BLK6では、お水がほしい場合はペットボトルの水を買わないといけないんです。
実際に何人ものお客さんが「お水下さい」と伝えては
有料である事を聞いて、我慢している人を見かけました。

これはちょっと不便・・

 

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

 

美味しいケーキを食べたい時、ほっと一息つきたい時、
そして大切な人とのデートにも・・?
BLK6は色んな用途で使えるお店だと思います。

また現地人以外にも留学生の方も結構訪れているそうなので、
国籍を問わず美味しく食べれるケーキだと思います!
BLK6で美味しいケーキを食べながら
バコロドで思い出を作ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 

 

ケーキシェイクが有名!?なカフェ『Cakefully Yours Cafe』

こんにちは!フィリピン、バコロド留学代理店です。

 

 

バコロドの街を歩いていると以前に比べて
新しいお店や、
オシャレなカフェが増えてきたことが感じられます。

そんな中でも、まだ皆に知られていない!?
オシャレカフェ『Cakefully Yours Cafeを今回は紹介させて頂きます!

 

 

<その他のカフェBlogはこちら>
どうぞクリックどうぞsmiley

バコロドでWi-Fiが使えるCAFE BOB’s

バコロドで今一番人気のカフェ『BLK6 LT14 Cakery』

バコロドでWi-Fiが使えるカフェ 『poi poi bubble tea』

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

Cakefully Yours Cafe

 

 

■場所

バコロドで一番栄えている通り
“Lacson street”の13番通りにあります。
ジプニーでいく場合、『Bong Bong’s』で降りましょう。
(※Bata、もしくはMandalagan行き)

 

Bong Bong’sの向かい側の道に沿って歩くと

 

このような看板が見えてきます。

 

一階は製菓材料専門店。
カフェは階段を上がった2階にあります。

 

 

■店内

4人掛けのテーブル席が4つ
2人掛けのテーブル席が7つ、合計で30名ほど座れます。

 

窓にはマカロン等のオブジェがあったり
照明がオシャレだったり・・
インテリアに力を入れていることが伺えます。


 

 

 

■メニューはこちら

なんともオシャレなメニュー表!
ケーキシェイク

 

コーヒー類

 

軽食、メイン

 

 

 

■今回オーダーしたのはこちら

<ケーキシェイク>

Mango magnifique (110ペソ/ 約250円)

高さが20cm程あり、インスタ栄えしそう^^
上にはホイップ、グラハムを砕いたものがのっています。
気になる味は・・ん!?マンゴーの味がしない!!笑
所々にカラメルの味が感じられて、プリンと表現した方がしっくりきます。

 

 

 

Strawberry Stardust (110ペソ/ 約250円)

生クリームの上にはストロベリーソースとホワイトチョコがのっています!
人工的なイチゴの味がしましたが・・笑
これはこれでなかなかおいしく飲めました。(なぜかクセになる味)
上のホイップを混ぜると、さらにクリーミーさがアップ!

 

 

 

Blueberry Bliss (110ペソ/ 約250円)

生クリームの上には、グラハムとブルーベリーが乗っています。
マンゴー味が実際食べてみるとプリン味だったり、
人工的な味などは一切しませんでした。笑

ちゃんとブルーベリーの味がする!!
当たり前のことだけど、そんな事で感動。笑
そしてブルーベリーの匂いが、鼻を通り抜けていきます。わお!!笑
シェイクの中にもグラハムが入っていて、
生クリーム、ブルーベリーを混ぜると
調和されて一段と美味しくなりました。
今まで飲んだ3つの中で一番美味しかったです。

 

 

 

 

<軽食>

Chicken Tenders with Fries (109ペソ/ 約250円)

チキンカツとポテトの組み合わせ。
長さ20cm程のチキンが8個入っています。
ポテト、チキン共に特に味付けがされていないので、
備え付けのマヨネーズと一緒に食べるのが良いと思います。
なぜかと言うと、素のままで食べると正直あんまり美味しくなかったから・・
ポテトとチキンって基本的にハズレないと思ってたけど、
あまり質がよくないのか、明らかに冷凍食品的な味がしたのが残念。

 

 

 

 

<食事系>

Honey Garlic Glazed Pork Belly (129ペソ/ 約300円)
厚さ5mm程の骨付き豚バラを、ハチミツとガーリックで味付けしたものです。
見た目は脂の部分が多く感じられますが、実際に食べると気になりませんでした。
ガーリックの臭いはそこまで感じられず、
ハチミツがほんのり甘くて食べやすかったです!

 

付け合せのピクルス。
単品で食べると酢の味が
ダイレクトに喉を刺激してむせそうになりました。笑

ご飯と一緒に食べるのがいいですね!

 

 

 

Pan-fried Chicken with Mushroom Sauce (129ペソ/ 約300円)

ご飯とチキンは別皿になっています。
ご飯にはフライドガーリックが乗っていてテンションが上がったにもかかわらず、
まさかのご飯が冷たいっていうオチ・・

骨付きフライドチキン2つと、ポテトがマッシュルームソースに浸っています。
ソース単体で食べると結構塩辛いですが、
ポテトにつけるとめちゃくちゃ美味しい!!
日本のマクドで販売してくれへんかな。笑
逆にチキンをマッシュルームソースにつけると塩辛さが増してしまいました。
この一皿だけでも結構な塩分量だと思うので、食べすぎには注意です。

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

 

店員さんに聞いた、お店の一番人気はこちら

<ケーキシェイク>

No.1  Blueberry blss
No.2  Chocolate collage
No.3  Mango magnifique

 

<軽食>

No.1  Chicken Tenders with Fries
No.2  Nachos Platter

 

<食事系>

No.1  Honey Garlic Glazed Pork Belly
No.2  American Back Ribs
No.3  
Pan-fried Chicken with Mushroom Sauce

 

ケーキシェイク、軽食共に、
正直なところめちゃくちゃ美味しいとは言い難いですが・・笑

穴場的なオシャレカフェとして行ってみるのはいかがでしょうか?

ちなみに現地人以外をこの店で見かけたことがありません。
ミーハーな所はちょっと・・という方や
現地人と出会いたい!という方には調度良いかもしれませんね!

これからも偵察を兼ねて
バコロド市内のカフェレビューをこれからもアップしていきます!!

 

 

 

 どうぞクリックどうぞsmiley

 

フィリピン、バコロドの現地エージェント

バコロドでWi-Fiが使えるCAFE BOB’s

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

今回ご紹介させて頂くのは、バコロドでWi-Fiが使える

『CAFE BOB’s』

語学目的で留学される方は、基本的に学校内やドミトリー内でWi-Fiが使えます!
しかし、学校のWi-Fiは速度がめちゃくちゃスローだったり、
不具合で時々使えない事も・・
そんな時にストレスなくWi-Fiを使えるカフェは貴重な場所だったりします。

 

 

<その他のカフェBlogはこちら>
どうぞクリックどうぞsmiley

ケーキシェイクが有名!?なカフェ『Cakefully Yours Cafe』

バコロドで今一番人気のカフェ『BLK6 LT14 Cakery』

バコロドでWi-Fiが使えるカフェ 『poi poi bubble tea』

 

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

■場所

『CAFE BOB’s』はバコロドで一番栄えている通り
“Lacson street”の21番通りにあります。
CAFE BOB’sはLacson streetに面しているので、
すぐに見つける事ができると思います。
(ジプニーで行く場合はBata、もしくはMandalagan行き)

 

 

 

■店内

店内はソファー掛けの席、テーブル席、テラス席など、約50席程あります。
客層はフィリピン人もいれば、欧米の老夫婦など様々な国籍の方が居ました。
またファミリー層でご飯を食べている人、ミーティング場所として使っている人など
用途も様々である印象を受けました。
雑音も気にならない程度だったので、勉強としても使えるカフェだと思います。

 

 

 

 

■メニューはこちら

 

ドリンクメニュー

 

軽食メニュー
サンドウィッチやパスタ、Pizzaなど種類豊富にあります

 

ケーキ
カウンターの横には沢山のケーキが!!

 

ジェラート
種類が豊富すぎて何を選んだらいいのかわからない!!笑
子供連れのご家族が団体でオーダーしていました。

 

 

 

■今回オーダーしたのはこちら

 

Pizza Negrense (240ペソ 約550円)

店員さんにオススメを聞くと、Pizza Negrenseが人気との事!
大きさは直径30センチ、10切れ。

CAFE BOB’sのPizzaは生地が薄くてミミの部分もクリスピー。
意外にもペロっと食べれちゃうのが特徴です。

酸味の効いたトマトソースがベースとなり、
そこにソーセージとゆで卵がトッピングされています。
ゆで卵がトマトソースの酸味を抑えてマイルドにしてくれています!

 

 

Mini Pavlova cake (110ペソ 約250円)

見た目はシュークリーム!
(そういえばフィリピンでジュークリームを見かけた事がない気がする・・)
高さは20センチ程あります。


久しぶりにシュークリームを食べたいなーと思い、一口食べてみると・・

あれっ?シュー生地じゃない!!メレンゲクッキーの味がする!!
中は二段構造になっていて、生クリームとピーチが挟まっています。

生クリームは結構な甘さ。甘いの大好きフィリピン人に合わせたテイスト。
そんな中、ほのかな酸味が感じられるピーチと上手く調和していました。
でも、やっぱり最後の方は生クリームが重くて重くて・・
これは2人でシェアして食べるのがオススメです。

 

 

 

White Cheesecake (79ペソ 約180円)

 そして店員さんオススメ、CAFE BOB’sで一番人気のケーキがこちら!!
ホワイトチーズケーキという名前ですが、
味はラズベリーニューヨークチーズケーキの味がします!
(でも実はニューヨークとベイクドチーズケーキの違いがよくわからない・・笑)

とにかくめちゃくちゃ濃厚。
ずっしりとした食べ応えがあり、濃厚好きにはハマる味だと思います!
クリーミーなチーズ生地と、ケーキ底のオレオ生地がいい味を出しています。
ただ、日本のケーキよりも甘いので要注意・・!!

 

 

ボトルウォーター  (35ペソ 約80円)

こちらは普通の水です。味も普通です。笑
でもデザインが可愛くて、つい購入してしまいました!
日本では見かけないデザインなので、お土産にもいいかも?

 

 


 

 

 

ひと段落して店内を見ていると、
なんと『CAFE BOB’s』の横に謎のドアが!!


店内に入ってみると、輸入商品が沢山並んでいました。
フィリピンでは中々お目にかかれない種類のチーズ、ハム、オリーブオイル・・

 

 

 

そして・・

我らが伯方の塩!!!

見つけた瞬間、謎の日本人魂が涌いてきたのは言うまでもありません。
伯方の塩は世界でも認められた塩なんだと思います!!!!!

 

 

沢山の種類のワインがあったり

 

 

奥にはPizza用の釜戸まで!!
オシャレなフィリピン人が、ワイン片手にPizzaを頼んでいたのが印象的でした。

 

 

このように、バコロドにはオシャレなカフェが沢山あります!
勉強の合間に一息つくのも良いかもしれませんね^^

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村


メニュー