Previous Image
Next Image

info heading

info content

Previous Image
Next Image

info heading

info content

Bacolod 日帰り旅行 Part5「マングローブ植樹ボランティア inシライ」

こんにちは!!

何週かに渡りBacolodから日帰りで行けるおすすめスポットをご紹介しております。

今回はこちら↓↓

「マングローブ植樹ボランティア inシライ」

こちらは観光スポットではありませんが、日本環境NGO『イカウ・アコ』さんが行っている事業で、まだ小さな木を

海の近くに植樹していくというものです。

シライ市はバコロドの隣の隣の市になりますので、車で約30分です。

また、体験は予約制でもありますので現地にて予約が必要となり、費用は、

施設料として20ペソ(約56円)、また1苗につき5ペソ(約14円)です。

マングローブ林とその湿地には、多数の微生物、貝類、魚類、両生類、鳥類の住処となっているそうです。

また、マングローブはその近くの住人の民家を高波や強風、海岸浸食から守る役割もあるそうです。

   IMG_1850

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土日になるとたくさんの学校の生徒さんがボランティアとして植樹に訪れます。

そして、いざ奥地へ!入口から植樹の場所までは木で作られた橋を渡っていきます。

IMG_1846

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天気が良ければ水の引いた海の向こうまで見渡すことができ、空気もきれいなので気持ちいいですよlaugh

IMG_1853

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、みんなで力を合わせて植えていきます!!

こちらには、日本人のスタッフの方もいらっしゃいますので、日本語で説明を聞くことが出来ます。

IMG_1847

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、一度マングローブ植樹ボランティアに参加されてみてはいかがですかwink

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


メニュー