Previous Image
Next Image

info heading

info content

Previous Image
Next Image

info heading

info content

マニラでつけ麺を食べるならココ!三ツ矢堂製麺 (マニラ旅行編)

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

 

前回のBlog続きで【マニラ旅行編 Part.3】です。
ミュージカル『ライオンキング』を観に行く為に、
わざわざ飛行機に乗ってマニラに降り立った私。

せっかくマニラに行ったら、やっぱりマニラ名物料理を食べたいですよね。
早速google先生に聞いたところ
なーんと、全くヒットしない事態!!
※マニラ名物でヒットした料理はバコロドでも食べれます・・
ちなみに、味はバコロドと比べて、少し薄味になっているらしい

もうこれはバコロドにはない、超ー美味しい日本料理を食べるしかない!!
という事で、開き直って三ツ矢堂製麺のつけ麺を2日連続食べてきました。笑

 

 

<過去のマニラ旅Blogはこちら>
どうぞクリックどうぞsmiley

ミュージカル『ライオンキング』がマニラにやってきた!(マニラ旅行編)

野生の臭いが感じられる マニラ動物園 (マニラ旅行編)

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

■場所

三ツ矢堂製麺は、マニラの中でもビジネスの中心街で、
比較的治安も良いマカティ市にあります。

電車で行く場合は『Buendia Station』が最寄り駅となります。
『Buendia Station』からは歩いて10分程です。
住所: 22 Jupiter, Makati, 1209 Metro Manila

 

 

 

■店内

店内に入る際には、店員さんがドアを開けてくれるVIPぶり!
店員さんが日本語で
「いらっしゃいませ」と声をかけてくれるのも、高感度UPです。

ちなみに帰るときは「お客様がお帰りです」「ありがとうございます」
という挨拶をしてくれます。

ちょっと、つたない日本語がまた可愛い!笑

 

 

 

昭和の雰囲気が再現されていて、日本を懐かしむ事が出来ます。
また、マカティは日本人駐在員等が一番多く住んでいる事もあり、
フィリピン人が日本という雰囲気を感じれるだけれはなく、
長期滞在の日本人も、日本を思い出す事が出来るようになっています。

 

 

 

 

■メニューはこちら

日本語で書かれているのも良いですね!
ラーメン、つけ麺以外の種類もあり、飽きることはなさそう!!





 

 

 

三ツ矢堂製麺のこだわりが書かれていますが、英訳はなし。
これを理解できるフィリピン人は果たして何人いるのだろうか・・笑

 

 

 

 

■今回オーダーしたのはこちら

マル得つけめん (Smallサイズ 380ペソ/ 約800円)

今回はSmall(200g)を頼んだので、少し少なめに見えますが、
見た目、味共に日本で食べるつけ麺と変わらない!!

 

 

魚介豚骨系のスープにほんのり柚子が感じられ、
中には、ネギ、メンマ、チャーシュー、ナルトが入っています。

 

 

サイドには茹で野菜もついており、野菜不足の方も
罪悪感なくつけ麺を楽しめる工夫がなされています!笑

 

 

半熟玉子
綺麗に写真撮れなくてすみません。笑

 

 

チャーシュー
赤身と脂身がいい感じに合わさって、とろける!

 

 


もちろんモチモチ・ツルツル!

 

 

 

 

濃厚チーズソースつけめん (Regular 350ペソ/ 約750円)

マル得つけめんの際にSmallサイズを頼み、少し物足りなかったので
今回はRegularサイズ(300g)に挑戦してみました。
マル得つけめんと比べると、サイドに野菜や玉子がついていない分
少し寂しく見えますが、ここは味で勝負!

 

 

マル得つけめんと同じく、つけ汁は魚介豚骨系のスープ。
中には、ネギ、メンマ、チャーシュー、ナルトが入っています。

 

 

チーズソースは別皿。

 

 

・食べ方は
①つけ麺をつけ汁につけた後、チーズソースを絡める
つけ麺をチーズソースに絡めた後、つけ汁につけて食べる
2パターンがあります。

 

つけ麺をつけ汁につけた後、チーズソースを絡める

見事にチーズの味がする!←そりゃそうか。笑
つけ麺のつけ汁の味を損ねないように
クセのないチーズを使っているようで、美味しく味わえます!!

 

 

 

つけ麺をチーズソースに絡めた後、つけ汁につけて食べる

チーズがつけ汁で薄まったら嫌やなーっていう不安は見事に裏切られ、
チーズソースがしっかり麺に絡まって、
その上につけ汁がコーティングされています。

また、チーズソースを絡めた後につけ汁につけても、
つけ汁はチーズ味に染まらず、

その後もつけ汁本来の味を楽しむことができます!

 

 

チーズソースを絡めた後のつけ汁
どうでしょう?
確かにチーズが少し浮いていますが、味は最初の魚介スープを保っています!

 

 

どちらの食べ方が正しいのかわかりませんが、
私個人的な好みは
つけ麺をチーズソースに絡めた後、つけ汁につけて食べる
でした!

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

三ツ矢堂製麺を訪れたのが平日のランチタイムだった事もあり、
私が食べている30分の間に

スーツを着て、社員証を首からぶらさげている
日本人サラリーマンが5組も訪れていました。

バコロドでスーツ着た日本人サラリーマンとか見たことないけど!!!
むしろ、逆にスーツ着てたら
「え、今日特別な日?てか暑くない?」とか言われる始末。笑

 

しかし日本人のお客さんだけでなく、
フィリピン人のお客さんの割合も多いことから

地元の人にも愛されているお店だと感じました。

 

日本の味が地元の人に受け入れられているって考えると、
日本人としてなんか嬉しい気分になりますね!!
↓フィリピン人用に、ラーメン、つけ麺の食べ方が載っています。

 

 

日本の味が恋しくなった時
日本の雰囲気が恋しくなった時
是非、三ツ矢堂製麺を訪れてみて下さい!

 

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


メニュー