4月 2018

フィリピンのスタバ 夏限定メニューが発売! (2018年)

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

 

 

タイトルを見て疑問に思われた方。
「夏限定って間違えてるんじゃない?4月は春だよ?」って

今、フィリピンでは夏真っ盛り!!!

 

常夏の島なので、夏じゃない季節でも基本的に一年中暑いですが、
そんな中でも3月、4月、5月は特別に暑い!!!
クーラーつけても、外が暑いせいで全然冷えないし
(クーラーの質がそんなに良いわけじゃないのも理由の1つかも・・)
ちょっと外に出ただけで滝汗。

でも日本の夏と比べると湿気が少ないので、
生活のしやすさはフィリピンに軍配が上がります!
(↑一個人的な意見・・笑)

 

そんな中、スタバに夏限定メニューが発売されたことを聞きつけ、
早速偵察に行ってきました!

 

<過去のスタバブログはこちら>

フィリピンのスタバ クリスマス限定メニュー(2017年)

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

■場所

バコロドにはスタバが2店舗あります。
①Lacson street (18番通り)
②SMモール (North Wing側)

今回は ②SMモール (North Wing側)のスタバに行ってきました!

 

 

 

 

■店内

バコロドで一番大きいショッピングモール “SM” の中に入っているだけあって、
お客さんがひっつきりなしに来ます。
Lacson streetのスタバと比べると規模は小さいものの、
店員さんはめちゃくちゃフレンドリー!

カウンターで注文しているときに、合間を見つけて話かけてくれます。
しかも店員さんの笑顔がめちゃくちゃ素敵!!
この笑顔目当てでスタバ常連になれる気がする。笑

 

 

 

 

■夏限定フラペチーノ

TEA-RAMISU FRAPPUCCINO



MIDNIGHT MOCHA FRAPPUCCINO

 


サイズは3種類
・Tall (165ペソ/ 約350円)
・Grande (180ペソ/ 約380円)
・Venti (195ペソ/ 約410円)

 

 

 

■夏限定フラペチーノ 感想

TEA-RAMISU FRAPPUCCINO 

名前に”Tea”とティラミスをかけた、なんともおもしろいフラペチーノ!
見た目は緑と白のマーブル模様。
上にはホイップと抹茶クッキーがのっています。

一口飲んで感じたのは・・キットカットの抹茶味!?

クリーミーさも合わさって、美味しさが増しています。
一言で表すと・・
抹茶キットカットとミルキーが合わさったような味
これはなかなかイケるお味です!!
※後で店員さんに聞いてみると、マスカルポーネチーズがブレンドされているそう。
クリーミーさの正体はマスカルポーネだったんですね!!

 

 

 

MIDNIGHT MOCHA FRAPPUCCINO 

注文する際に、コーヒー入りかなしかを選べます。
上にはホイップクリームとダークココアパウダーがかかっており、
フラペチーノの見た目からも濃厚チョコレートであることが伝わってきます!
一口飲んでみると・・チョコレートを飲んでいるみたい!!
中にはダークチョコチップも入っていて、フラペチーノの甘さと調和しています。
今回はコーヒー入りを選んでみましたが、
コーヒーの味はそこまで感じられませんでした。

むしろ上のホイップを混ぜたら、めっちゃクリーミーになりました。笑
(夜に飲んでも、ぐっすり寝れます。※個人差があります。笑)

ただ、フィリピンのスタバで使われているストローの幅が日本のよりも狭いんです。
チョコチップが詰まると思いながらドキドキしていましたが、
今回は詰まらなかった!!
でもどうせならドキドキせずに
美味しく飲めるように工夫してもらいたいところですね。笑

 

 

 

 

<番外編>

PISTACHIO DOME  (175ペソ / 約370円)
名前の通り、ピスタチオのケーキ!

 

上にはピスタチオがのっていて、
中にはピスタチオペーストとホワイトチョコレートムース。
ピスタチオペーストは少しほろ苦。
ホワイトチョコムースもスポンジ部分も甘すぎず、
ピスタチオを上手く引き立てています。

口に入れた瞬間にピスタチオの香りがいっぱいに広がり、
ピスタチオ好きにはたまらないケーキです!!

 

 

 

Roasted Chicken Pesto and Shitake Mushroom on Flat Bread
(175ペソ/ 約370円)


ショーケースの中から取り出して、温め直してくれます。
運ばれてきた瞬間からバジルの匂い!!

サンドを空けると、チーズが良い感じに伸びて
めちゃくちゃ美味しそうじゃないですか?

中身はチーズ、バジル、チキン、きのこ(←多分ポルチーニ)
バジルの匂いが漂っていましたが実際に食べてみると
バジルバジルしていませんでした。
個人的な意見ですが、もう少しバジル強めでも良いんじゃないかな?笑

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

店員さんに聞いたところ、夏限定フラペチーノは
6月くらいまで提供する予定とのこと。

“Maybe?”って言ってましたが。笑

また、2種類の中ではTEA-RAMISU FRAPPUCCINOが人気だそうです。
抹茶ベースということで、
日本をイメージして作られたものが人気って聞くとやっぱり嬉しいですね!

 

留学中に是非、期間限定フラペチーノを試してみて下さい!

 

 

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 

 

Yello cabでPizza食べ放題に挑戦!

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

 

今回Yello cabでピザ食べ放題に挑戦してきました。
Yello cabはフィリピンでは有名なPizza屋さん。
ピザハットやピザーラといった感じです!

 

通常Yello cabではPizza食べ放題を開催していませんが、
1日限定で食べ放題を実施するとのこと。
フィリピンはネット社会なので、
こういった情報がFace bookやインスタに流れてきます。

日本ではあまり使う機会のなかったSNSも、
フィリピンでは生活情報を確保する為にも

必要不可欠となっています!笑

 

 

 

■今回食べ放題が開催された場所はこちら

・Ayala Malls Talisay (The district)

 

 

■バコロドからAyala Mallsへの行き方

タクシー
バコロドからタクシーを使って行くことができます。
しかし、市が変わるのでメーターを使ってくれない場合がほとんど。
余裕をもってお金を準備しておきましょう。

 

ジプニー
バコロドからはジプニーを乗り継いでAyala Mallsまで行くことができます。
『BATA – LIBERTAD』ジプニーで
Bacolod North Bus Terminal”まで行きます。

(※Lacson streetから行く場合)
黄色の建物がBus Terminal

 

“Bacolod North Bus Terminal”の向かい側に
Talisay行きのジプニーが停まっています。

 

5分ほどでAyala Mallsに到着します。

 

 

 

■Yello cabに到着

Yello cabはAyala Mallsの”SUPER METRO”側にあります。
16時頃に到着するとお客さんはまばらだったのにも関わらず、
17時30分頃から急に混み出しました。
カウンターで食べ放題を申し込みしなければいけないのですが、
カウンターが1つしかなく、割り込みされる上に、
1組支払いするだけで5分ほど時間を要する為、全然進まない・・・

 

 

 

■食べ放題の内容

値段は229ペソ (約600円)
Pizza 2種類とソフトドリンクが食べ飲み放題
・2時間制
・食べ残し厳禁

 

支払いが終わると、紙皿、紙コップ、フォーク、ナイフをもらい、
手にはリストバンドが装着されます。

 

食べ放題を頼んでいるお客さんばっかりかと思いきや、
通常メニューを頼んでいる人も多く見られ

割合としては半々くらいでした。

 

 

 

■食べ放題に挑戦

今回はNew York Classic PizzaGilroy Garlic Pizzaの2種類が食べ放題。
席に着くと同時に店員さんが Pizzaとドリンクを持ってきてくれました。
5分に1回の頻度でPizzaとジュースを持ち歩いた店員さんが
席まで来てくれるので、調度良いペースでおかわりすることができます。

 

 

New York Classic Pizza
サラミとチーズがのったPizzaです。生地は1cmと厚め。
とにかくチーズがめちゃくちゃ伸びる!!
サラミからは、塩気がめちゃくちゃ感じられました。
フィリピンの味付けに慣れてきた私でも塩辛く感じたので、
塩分量は半端ないと思います。
食べすぎにはご注意を・・

 

 

Gilroy Garlic Pizza
ガーリックとチーズがのったシンプルなPizzaです。
Pizzaを噛むたびに口いっぱいにガーリックの匂いが広がります。
New York Classic Pizzaと比べて塩辛さもなく
ガーリックの臭いで食欲増進。
食べ放題にもってこいのPizzaでした。笑

 

 

ソフトドリンク
広告にはMountain Dew(レモン・ライム風味の炭酸ジュース)
が飲み放題と書かれていましたが、実際はペプシも飲み放題でした。
炭酸にPizza(←しかも食べ放題!)
かなり罪な組み合わせでしかない。笑

 

 

 

■結果報告

・Pizza→10スライス
・ソフトドリンク→4カップ

Pizza8枚目から格段にペースダウン・・
でも10枚食べれて十分満足!!

しかし、ただただカロリーが心配。笑

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

 

■番外編 (SM編)

Yello cabはSMモールのNorth Wing側にもあります。

 


2人掛け、4人掛けの席があり、合計50人程が入れます。
店内は映画のタイトルが飾られていて、
オシャレな雰囲気となっています。

 

 

 

■通常メニューはこちら

 

 

 

 

■今回オーダーしたのはこちら

MY MIX (199ペソ/ 約400円)

Yello cabではPizzaメニューが一番人気との事ですが、
少人数の場合はこれがおすすめ!
1プレートにPizza、パスタ、チキンの3つが入っているうえに、
好きな味が1つづつ選べちゃうんです!!
まさにYello cabの良いとこ取り!!

 

 

MY MIX Pizza

①#4 Cheese
②Pepperoni
③Hawaiian
④Roasted Garlic & Shrimp
⑤Garden Special
⑥Gilroy Garlic

 6つのPizzaから私が選んだのは “Roasted Garlic & Shrimp
半径20cm程のPizzaが折りたたまれていて、
手が汚れず、片手で食べれるようになっています。

 

Pizzaを開けると、エビ、ガーリック、玉ねぎがトッピングされています。
このPizzaの生地は食べ放題のPizzaよりも薄く感じました。
その生地にガーリックバターが沢山塗り込まれていて、
噛むたびにバターが溢れ出てきます!!笑

 

 

MY MIX パスタ

①Charlie Chan
②Chicken Alfredo
③Spaghetti with Meat Sauce
④Stoplite Salad
⑤Potato Wedges

パスタ、サラダ等5種類の中から私が選んだのは “Chicken Alfredo
クリームペーストの中に、チキンとオリーブが入っています。
ソースがパスタにしっかり絡んでいて、味付けがしっかりしています。
また、フィリピンのパスタは茹で過ぎてフニャフニャなのが多いですが、
このパスタはちゃんとアルデンテになっていました。
これは他のパスタメニューも期待できます!

 

 

MY MIX チキン

①Hot Chix
②Sriracha
③Salt & Pepper
④Garlic Parmesan
⑤New York BBQ
⑥Korean BBQ

6種類の味から私が選んだのは “Garlic Parmesan
手羽先とモモ?の部分1つづ入っています。
辛いのが苦手なので、店員さんに一番辛くないのをお勧めしてもらいましたが
もともとの味付けなのか、少しピリ辛でした。
モモの部分は、噛んだ瞬間肉汁が溢れ出します!
骨付きなので手は汚れてしまいますが、
なかなかの美味しさで手がとまりません。笑

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

食べ放題(期間限定)や、セットメニューなど
Yello cabにはお得なメニューが沢山あります!

また今回は売り切れで食べることが出来ませんでしたが、
Yello cabはアイスクリームも美味しいらしい!!
フィリピン人の友達にオススメのメニューを聞くと、
5人中3人がアイスクリームと答えたほど。笑

 

食べれたらラッキー!?なアイスクリーム
次は是非試してみたいと思います!!

 

 

 

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

フィリピンは野菜料理が少ない!? 『KUPPA』生野菜が恋しくなった留学生の方へ

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

フィリピンで留学をして思ったこと
暑いなぁー、勉強せなあかんなぁー、ネコ多いなぁー

最近、生野菜食べてない!!!!!

 

 

フィリピンでは野菜嫌いの人が想像以上にめちゃくちゃいるんです。
10人に1人?いや、5人に1人はいるんじゃないかな・・。
なぜ野菜嫌いのフィリピン人がこんなに居るのかというと、
それは子供の頃の” しつけ “から遡ります。

 

<日本>

日本では食べ物の好き嫌いをする事は良いとされず、
子供に嫌いな食べ物があったら
親が何とかして食べさせたり、
好きな食べ物に嫌いな食べ物を混たり・・

なんとも涙ぐましい工夫がなされますよね。

 

<フィリピン>

フィリピンでは、子供に嫌いな食べ物があったら見事にスルー!!!!
『子供が嫌いって言ってるのに何で無理やり食べさせるの?』

『別に子供が食べたくなかったら、食べさせななきゃいいじゃん!!』
という考え。
びっくりするほど日本とは正反対・・

 

だから大人になっても
『生まれてから今まで、野菜なんて食べ物食べたことないよ!!』
なんて人はザラにいます。
そういう人に限って
『あ、サツマイモとカボチャなら食べれるんだけどね!てへ!』
なんてことを言ってくるんですよね。
てへ!じゃないよ!!!
って思いますが、これもフィリピンと日本の違い。
郷に入れば郷に従え。
素直にサツマイモとカボチャを食べれる事を褒めてあげてましょう。

 

だからなのか、フィリピン料理は基本的に肉を使った料理が多く、
野菜を食べられるお店は限られてきます。
特に生野菜はレアキャラ!!!

そんなレアキャラが食べ放題のお店があるとの情報を聞きつけて
『Kuppa』へやってきました!!

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

『Kuppa  Coffee & Tea』

 

■場所

『Kuppa』は”Hilado Street”にあります。
ジプニーで行く場合は『ERORECO – CENT.MARKET』行きに乗ると
ちょうど店の前で降ろしてくれます。
ただ、少し行きづらい場所にあるので、
語学学校の生徒さんはタクシーで行く事をオススメします。

入り口にはバコロドの象徴マスカラフェスティバルのお面が飾ってあります。
たかまるぅっー!!!

 

 

 

 

■店内

テーブル席が並んでいて、合計で50名ほど座れます。
バコロドでもオシャレなお店に値するので、
きちんとした身なりの人が多く見受けられました。

落ち着いた雰囲気ではあるものの、畏まりすぎないレストランだと思います。

 

 

 

 

■メニューはこちら

平均250ペソ前後のメニューが揃っています。
フィリピン人の1食あたり平均金額が約50ペソ(約120円)と考えると、

Kuppaが高級レストランに値する事をおわかりいただけると思います。

 

『Kuppa』イチオシのメニュー

 

朝食メニュー(7時~10時30分まで)

 

サンドウィッチとメイン料理

 

一日中いつでも頼める朝食メニュー(←朝食に位置づけした意味!!笑)
前菜
Pizzaとパスタ

 

デザート類

 

コーヒー類

 

フルーツシェイク・ワイン・ビール類
 

 

 

 

 

■今回オーダーしたのはこちら

 

<サラダ・スープ食べ放題>

 なぜかメニューにのっていないんですが、
こちらは、サラダだけの食べ放題だと240ペソ(約550円)
Pizzaやパスタを頼んでセットにした場合は200ペソ(約450円)
サラダ・スープ食べ放題は11時~14時、18時~22時まで開催されています
(※2018年4月現在)

 

 

↓↓↓食べ放題ラインナップはこちら↓↓↓

 

 

SWEET MACARONI
このマカロニサラダはめちゃくちゃ甘い!
フィリピンではマカロニサラダと言うと、甘い味付けが定番です。
サラダというより、デザート感覚。

 

CARROT SALAD
人参、玉ねぎ、グリーンピースをお酢ベースで和えたものです。
さっぱりとした味付けなので、箸休めにぴったり。

 

サラダバー
こちらがお待ちかねの生野菜!!
新鮮なグリーンリーフ


三段目左より ピーマン、りんご、トマト、うずらの玉子

二段目左より コーン、ベーコン、きゅうり、玉ねぎ
一段目左より チーズ、カリカリ肉、カシューナッツ、クルトン

 

ソース
3種類から選べます。

(奥から)
ハニーマスタード
バルサミコ酢ヴィネグレットソース
サウザンアイランド

 

ハニーマスタード
マスタードの味があまりせず、甘めの味付けです。
マスタードの粒々は見当たりません。
マスタードが苦手という方でも楽しめると思います。

 

バルサミコ酢ヴィネグレットソース
お酢ベースのソース。
さっぱりとした味わいが特徴。

 

サウザンアイランド
マヨネーズとケチャップのドレッシング。
通常、細かく切った材料がソースの中に入っていますが、
こちらは材料があまり感じられず、なめらかなソースとなっています。

 

ストロベリー・ビネグレットソース
こちらは今回なかったソースですが、
これが中々イケる!!
サラダにイチゴソースの組み合わせが想像出来ず敬遠していましたが

甘酸っぱいソースがサラダとマッチしていて、何皿でも食べれるソースです。
個人的には私イチオシのソースなので是非お試し下さい!

 

 

サラダ完成系
これが私が盛り付けたサラダです!

ソースはサウザンアイランドにしました。

 

 

 

スープバー
基本的に、2種類のスープが常備されています。
こちらは日替わりによりスープの種類が変わります。

 

NIDO SOUP
玉子スープみたいな優しい味わいのするスープです。
中身はネギと玉子が入っていました。

 

Roasted Red onion soup
玉ねぎの甘さが溶け込んでいるスープです。
玉ねぎの原型を留めていない事から、手間隙かけて作られたことが伺えます。
サラダバー備え付けのクルトンを入れると、いい感じに解けて美味しさがUPします。
毎日飲むと血液がサラサラになりそうな気がするー!笑

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

<ハロハロ食べ放題> (175ペソ/ 約350円)

ハロハロとは、フィリピンかき氷のこと!
14時~17時までの間、ハロハロ食べ放題が開催されています。
(※2018年4月現在)
フィリピンでは4、5月が夏シーズンになる為、
各レストランが一斉にハロハロ戦略に出ます!笑

 

トッピング
常夏の国らしくマンゴー、スイカ、バナナ、
ウベアイス(紫芋アイス)等が用意されています。


 

シロップ
選びたい放題!!

これは食べ放題だからこそできること。

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

<QUATTRO FORNAGGI >(365ペソ/ 約800円)

フォンティナチーズ、ブルーチーズ、モッツァレラチーズ、パルメザンチーズの
4種類をふんだんに使った豪華なピザです。

 

厚さ2ミリ程の薄さから、チーズの濃厚な味わいがします。
所々にブルーチーズが散りばめられている為、
良い意味でチーズ臭さも感じる事ができます。

好き嫌いが分かれるかもしれませんが、チーズ好きにはたまらないピザです。

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

<MATT’S CHOCOLATE CAKE with Gelato>
(160ペソ/ 約350円)

いわゆるフォンダンショコラです。
バニラアイスを付けない場合は125ペソ (約270ペソ)
でも、断然バニラ付きをオススメします!!
温かいケーキの中から出てくるのは、とろっとろのチョコレートソース。
これがバニラアイスと絡んで至福のひと時を味わう事ができます。
ここまでクオリティーが高いフォンダンショコラを
フィリピンで中々味わう事ができないので

長期留学している方に是非とも食べて頂きたいデザート。

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

<番外編>

Kuppaはチェーン店の為、他にも店舗があります。
Robinsonsの横の建物『O Residences Tower 1』の中にも入っています。
店舗ごとに微妙にメニューが違ってくるので、違いを楽しむのも良いですね!

・Robinsons横のKuppaでオススメ メニュー
SHRIMP&GARLIC (240ペソ/ 約550円)
オリーブオイルベースのパスタの中に、エビとガーリックが入ったパスタです。
これが本当に美味しい!!
これを食べるだけで、バコロドに来てよかったー!って思える味です。
↑あれ、言いすぎ?笑

パスタのは何種類か選べますが、平麺がオススメ!
※名前は平麺であってるのかな?フィットチーネ?タッリアテッレ?
かっこいい言い方を知ってる方は教えて下さい!笑

 

 

 

————————————————————————————————————–

 

 

 

Kuppaはどの料理もハズレがなく、
おいしいものを食べたい!!

っていう夢を叶えてくれるレストランです!

女性一人で来ている人や、
英語や韓国語で喋っている人も見受けられました。

チャンスがあればKuppaで異文化交流できるかも!?


是非お試し下さい!

 

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

 


メニュー