フィリピンのスタバ クリスマス限定メニュー(2017年)

こんにちは!バコロド留学代理店です。

 

 

Merry Christmas!!

この前、パブリックマーケットでツリーを見かけました。
これ全て帽子で出来てるんです。
おしゃれというか・・発想がすごい!!

 

ついにクリスマスがやってきましたね!
ここ最近ブログでクリスマス特集をしていましたが、それも今日でラスト・・

クリスマス最終特集 ラストを飾るのはこちら!
Starbucks Coffeeクリスマス限定フラペチーノ

日本ではスタバの限定メニューが出るたびに足を運んでいた私。
バコロドにきてからはというものの、年に1回行くか行かないか・・
最近スタバの前を通ると、明らかにクリスマスを意識した看板があったので
偵察もかねて、久しぶりにスタバに行ってみる事にしました。
(自分が行きたいだけ?!)

 

 

場所

バコロドにはスタバが2店舗あります。

Lacson street

こちらはバコロドで一番栄えている通り
“Lacson street”の18番通りにあります。
Starbucks CoffeeはLacson streetに面しているので、

すぐに見つける事ができると思います。
(ジプニーで行く場合はBata、もしくはMandalagan行き)

 

SMモール

バコロド内で一番大きいショッピングモール
SMモールのNorth Wing側にも昨年オープンしました。
店内は小さいなりにも、お客さんが沢山入っています。

 

店内

今回はLacson street店に行ってきました。

 

入り口付近にはこのような表記が!!
・「他店の食べ物 飲食禁止」
・「ペット 持ち込み禁止」

「銃 持ち込み禁止」
・「禁煙」

フィリピンで銃を所持する事は合法となっています。
しかし、やはりこのような公共の場では、持ち込みは禁止されています。
これは日本で見る事のできない注意事項ですね。

 


Lacson street店は、広々とした店内が特徴です。
テラス、テーブル、カウンター、ソファー席合わせて80人ほど入ります。
店内に入った瞬間、コーヒーの良い匂い。
これは各国共通!

しかし、フィリピンのスタバは居酒屋かと思うくらい皆のお喋りが大きい・・
BGMは何も聞こえません。
静かに黙々と勉強したい人、カフェに癒しを求めに行く人は
フィリピンのスタバにあまり向かないかもしれません。

 

 

 

■タンブラー・カップ

こちらはフィリピンで販売されているタンブラーとカップです。
日本と同じデザインもあるのかな?
クリスマスのデザインは可愛いものが多くてテンションが上がりますね!!

 

バコロド限定カップ
デザインはバコロドで最も有名な観光地「The Ruins」

 

フィリピン限定カップ
デザインは世界遺産の棚田郡


 

その他にもクリスマスのCDが販売されていたり

 

スタバカード
これも各国で絵柄が違いますね!

 

2018年のスケジュール帳
このスケジュール帳は、スタンプカードを集めたら貰える景品だそう。
2017年の11月2日~2018年1月8日までに
レギュラードリンク9杯
期間限定ドリンク9杯を飲んだら貰える・・って
さすがにハードルたかくないですか!?
もう普通にお金出して買うよ・・。笑


 

 

 

 

メニューはこちら

レギュラーメニューの中に
『コーヒーゼリー』『ストロベリークリーム』がある!!
確かこの2つは日本のレギュラーメニューになかったはず・・
↑遠い昔の記憶・・笑




 

 

そして、こちらの3種類がクリスマス限定メニュー
配色からしてクリスマスにぴったり!

 

 

日本と同様、ケーキやサンドウィッチも販売されています。

 

 

レジの横にはドリンクが並んでいて、
フィリピンならではのココナッツウォーターや、
スタバの瓶コーヒーが販売されていました。

 

 

 

■今回オーダーしたのはこちら

Christmas Tree Peppermint Dark Mocha  (Tallサイズ 170ペソ)

名前の通り、クリスマスツリーをイメージしたフラペチーノです。
最初クリームだけを食べると、抹茶味?に感じましたが、
フラペチーノを飲んでいくうちにペッパーミントの味がしてきました!!

上に乗っているトッピング、赤と緑のキャンディーは
パチパチ弾けるのかと思ったら、弾けず。
ただのキャンディーでした。残念。

フラペチーノの中にはダークチョコが入っていて
良いアクセントとなっています。

 

 

 

・Vanilla Nougat Latte  (Tallサイズ 170ペソ)

バニラというよりも、ほんのりコーヒー風味と感じたのは私がおかしいだけ?笑
生クリームの上にはイチゴソースがかかっていて、
さらにミルキーを砕いたようなのがのっています。

 

フィリピンのスタバでは基本的に細いストローが渡されます。
ミルキーを砕いたようなのがストローにつっかかって
めちゃくちゃ飲み辛い!!笑
また、スプーンもついてこないので、ミルキーが最後に残りまくってました・・

 

 

 

Toffee Nut Crunch Latte  (Tallサイズ 170ペソ)

こちらは、ナッツの深い味わいが口いっぱいに広がります!
こんな味のお菓子をクリスマスに食べたことがあるような気がする・・
なんかよくわからないけど、飲んだ瞬間にクリスマスの気分が高まってきました!笑
飲むとハッピーになれるフラペチーノです!!

上のトッピングはナッツではなく、クランチー型をした砂糖。
フィリピンでは基本何でも砂糖たっぷり甘々ですが
生クリームは甘すぎず、日本で飲んでいたスタバと遜色ありません。

 

 

 

チキンパイ  (95ペソ)

Toffee Nut Crunch Latteと一緒に頼んだのがこちら!
スタバでは、しっかり温めてお客さんに出してくれます。
日本では当たり前のことでも、ここフィリピンでは温めなおしてくれることなんて
ほとんどありません。
細やかな気遣いに感動・・

 

上はポテトペースト
中にはチキン、じゃがいも、人参、グリーンピース?、
赤パプリカが入っています。

このパイは中身がいっぱい詰まってるから
小食の人はフラペチーノとチキンパイで
おなかいっぱいになると思います。
フラペチーノの甘さと、チキンパイがちょうど良い!!

 

 

※フィリピンの飲食店では、
食べた後の食器類は、
基本的にテーブルに置いたままにしておいて構いません。
片付け専用の店員さんが片付けてくれます!

 


 

 

フィリピンのスタバ いかがでしたでしょうか?

今回の期間限定で一番人気が “Christmas Tree Peppermint Dark Mocha”
ちなみに、私のお気に入りは “
Toffee Nut Crunch Latte

フィリピンでは、日本のスタバのように
落ち着いた雰囲気を味わう事はできないかもしれませんが、

味は変わらず、期待を裏切らないものとなっています。

フィリピン限定のメニューをオーダーするのも
結構おもしろい経験になるんじゃないかな^^

もちろん店員さんは英語が喋れるので、
忙しくない時間を見つけて、交流することもできますね!

留学生の方も利用しているのか英語でコミュニケーションを
取っている人も結構見かけました。
運がよければ、他の語学学校の生徒さんとも仲良くなれるかも?

 是非フィリピンのスタバに行ってみて下さい!

 

 

 

どうぞクリックどうぞsmiley

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


メニュー